最終目標はギャグ1000本公開!? FUJIWARA原西さんが同志と共にYouTubeチャンネル開設

4月14日、お笑いコンビFUJIWARA原西孝幸さんがYouTubeチャンネル「原西ギャグ倶楽部」を開設した。

チャンネルの主旨は、新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛を強いられている人々に向け、お笑い業界の中でも特に多くのギャグを持つことで知られる原西さんが事務所の垣根を越えペナルティ・ワッキーさん、サバンナ・八木真澄さん、流れ星・ちゅうえいさんら同志とともにひたすら一発ギャグを披露してゆくというもの。

同日に公開された第1弾の動画で原西さんら4人が披露したギャグは「バランスを間違える孫悟空」など20本。

「原西ギャグ倶楽部 @ GAG 001-020」
https://youtu.be/pdL3crnePm4

面白いかどうかは視聴者の感性によるが、テンポよくさまざまなギャグが観られるので、良い時間つぶしになることは確かだ。

原西さんらは今後、毎週20本のギャグを5週にわたって配信し、ひとまず100本のギャグをこのチャンネル上で披露する予定。最終的には1000本のギャグを披露する目標もあるというから驚きだ。

このご時世で、自宅で時間をもて余しているという方はぜひチャンネルをチェックしていただきたい。

(執筆者: 中将タカノリ)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』