陣内智則さん「日曜日に仕事が飛んで 家で娘と遊んでた」「月曜日も仕事が飛んで 火曜日も仕事が飛んだ」替え歌をツイートし話題に

4月7日に緊急事態宣言が発令となりさまざまな分野で自粛が行われる中、芸能界にもかなり大きな影響が出ているようである。
4月9日、タレントの陣内智則さんはTwitterにて

マネージャーから送られてくる
スケジュールが日に日に
ドえらい事になってる。。
こんなスケジュールは
あの時以来やなぁ。
ユーキャンで資格でも取ろうかな。
みんなで乗り越えましょう! !

とツイート。次長課長の河本準一さんが

白過ぎて雪焼けみたいな症状出てます。スケジュール真っ白。頭真っ白
タンメンより。ジンジンへ。

と返信するなど反響を呼んでいた。その後もスケジュール等についてツイートをしていた陣内さん、14日には

日曜日に仕事が飛んで
家で娘と遊んでた
月曜日も仕事が飛んで
火曜日も仕事が飛んだ
水曜日は読書で過ごし
木曜日は娘と絵本
金曜日も自宅で待機
土曜日に不安になった
テュリャテュリャテュリャテュリャ
テュリャテュリャリャ♪
これが私の1週間の仕事です。

と、ロシア民謡「一週間」の替え歌を披露した。
なんとも切ないツイートはやはり反響を呼ぶ。

「不安な反面、カワイイ娘ちゃんの成長を近くで見守れるなんて幸せだなぁって思うんですね 貴重なかけがえない時間を大切に楽しんでくださいね」
「娘さんとたくさん遊んであげて下さい 子供が大人と遊んでくれる可愛い時期はあっとゆうまに過ぎてしまいます また普段の生活に戻ったらなかなか遊んであげれないだろうし……」
「奥様と娘さんの為と思うと最高の1週間ですね!」

といったような返信や、

「セミより辛いかも笑笑」

といったような、陣内さんのコント「セミの1週間」にちなんだ返信なども寄せられていたようである。

関連記事:「自殺をやめて、生きようと思いました」 陣内智則さんのコント「セミの一生」が小学生の命救う
https://getnews.jp/archives/2336931[リンク]

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)