ブルボン(公式)が考えた「ルマンド・ステイホームゲーム」が常軌を逸してて笑いが止まらない

日本を代表する菓子メーカー・ブルボンによる公式ツイートが話題を呼んでいます。

前もって言っておきますが、様子がおかしいです

#おうちで遊ぼう #おうち時間 のハッシュタグをつけて投稿されたのは、「ルマンド・ステイホームゲーム」というもの。動画が付いているので、F1のテーマ曲風なBGMと一緒にご覧ください。

#おうちで遊ぼう🏠
「ルマンド・ステイホームゲーム」を考えました!!
おうちで簡単に作って遊べるから、みんなもやってみてね💜

用意するのは100円ショップに売っているプルバックミニカー。
まずはこのボディーを外します。

大人気菓子『ルマンド』の中身を取り出し袋だけ用意します。その中に入るくらいの大きさにダンボールを切ります。

袋にダンボールを入れ、ダミーの『ルマンド』が完成します。ダミー『ルマンド』を先ほどのミニカーに両面テープで接着します。

“ルマンドカー”完成です。……ルマンドカー?!

ミニカーを走らせて、ルマンドの空き袋に見事「ゴール!」で動画は終了します。

大正13年(1924年)に新潟県柏崎市で創業したブルボン。『ホワイトロリータ』『ルマンド』などのヒット商品で昭和・平成の菓子盆を占領し続けたブルボンは、すでに創業96年。まもなく創業100周年が見える老舗です。

そんな威厳すらあるメーカーが自社の看板商品でお茶目すぎる提案をしたことにより、いいねは1万3000回リツイートも1万1000回を超える反響を呼んでいます。

ツイートの返信にも様々な反響がありました。

・食べ物で遊ん…でない セーフ!
・公式が病気
・ルマンド耐久レース
・こっそり食べても段ボールにすり替えてしまえばいいのか
・無駄にアガるBGMで草生える
・まさかの公式。

驚くのは「ル・マン24時間レース」に出場しているトヨタのレーシングチームからのレスポンス。

はじめまして!ル・マン24時間レースではフランスの現地に持参して美味しくいただいております。」とのエールに、さすがのブルボン公式も「まさかこんなことになるとは思っておらず、ただただ恐縮しております…。」とたじたじでした。

まだまだコロナ禍冷めやらぬ日常ですが、ブルボンからの力の抜けたほっこり提案、『ルマンドカー』で楽しいおうち時間を過ごしてみてください。

ブルボン『ルマンド』
https://www.bourbon.co.jp/lumonde/

※画像はブルボン公式Twitter、ブルボン公式ホームページより引用

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)