「キュン死した」「羨ましい」 マンガ『付き合ってるけど彼氏が野暮でなかなかキスできないと悩む彼女』の結末が不意打ちで尊い

お付き合いをはじめたのに、なかなか仲が進展しなくてもどかしい……そんな気持ちを経験した人は多いのではないでしょうか。

『漫画家アシスタント三郷さん(29)は婚活中』(アクションコミックス)の作者でTwitterでも創作マンガを発表しているさとうユーキさん(@yuukikagou)が、『付き合ってるけど彼氏が野暮でなかなかキスできないと悩む彼女』を公開。「キュン死した」「GJ」といった反応が集まっています。

「えー?まだアンタたちキスしてないの!?」と友達に驚かれてシブい顔をする彼女。付き合って一ヶ月経ってますが、彼氏が「そろそろキスしていいかな」と「恐る恐る許可もとめてくるんだもん!なんかヤなの!」と思っています。複雑な乙女心……。

「かわいそ〜そのうち愛想尽かされるんじゃね?」と言われて、「そんな!キスぐらいで…」と返しつつも、内心では「マジで?私フラれる?」と焦りだす彼女。「なら私からキスを…」と思いはじめます。

放課後に委員会の仕事が終わって、彼氏と一緒に帰ろうとする彼女。「…ねぇ、アンタさぁ…その」とモジモジ切り出しますが、彼氏は「鍵いい?僕が職員室に返してくるよ」と言います。「ほんと?それじゃお願い」という彼女に……。

突然、両腕を押さえてキス!!!!

びっくりした表情の彼女に、「ごめん」という彼氏。

「もう我慢できなかった」との言葉に、真っ赤になってしまう彼女でした。

「こういう男女恋愛の甘酸っぱいエピソードが好き。短編というか、一部分だけ切り取った“良いシーン”のみ描きたかった」というさとうさん。「もともと男女恋愛系のTwitter投稿用の漫画はシリーズものとして投稿しているのですが、シリーズ物ではネタのしがらみが多くて好きなシチュエーションで描けないので、前後のエピソードを度外視できる、部分部分だけ切り取った一回限りの単発で今回の4ページ漫画を描きました」とのこと。

読者から「好き」「素敵すぎる」「羨ましい」という声が多数寄せられていたことについては、「読者がある程度限られてしまうシリーズ物と比べて、初見の人からの非常に反応が多く嬉しかったです。短編だからこそ余計な雑味の無い感想と反応を下さりました」とコメントしてくれました。

さとうさんは、Twitterで投稿していたマンガ『うっかり幼馴染と結婚の約束をしてしまってた結果』を原作とした「YouTubeアニメ」を更新中。定期的に発表しているTwitterマンガだけでなく、こちらも注目です。

うかおさ – うっかり幼馴染と結婚の約束をしてしまってた結果(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCs6OGeFp-o2Uifc8RmtWClQ [リンク]

※画像はTwitterより
https://twitter.com/yuukikagou/status/1275730462154149890

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』