ランボルギーニが「シアンFKP 37」にインスパイアされたモーターヨット「Tecnomar for Lamborghini 63」を発表

6月30日、アウトモビリ・ランボルギーニとイタリアン・シーグループは、両社で共同開発したモーターヨット「Tecnomar for Lamborghini 63」を発表しました。

MAN V12-2000HPエンジンが2基搭載された「Tecnomar for Lamborghini 63」は、最高速度60ノット(約時速111キロ)を誇ります。全長は63フィート(約19メートル)で、重さは24トン。ランボルギーニ製スーパーカー同様、軽量化のためにカーボンファイバー素材が多用されています。

全体的にはランボルギーニの「シアンFKP 37」にインスパイアされているとのことですが、「テルツォ・ミッレニオ」「ミウラ」「カウンタック(60年代〜70年代)」「アヴェンタドール ロードスター」などの影響も受けているとのことです。

インテリアは、豊富な色と素材からカスタマイズ可能となっています。

「Tecnomar for Lamborghini 63」の発売は2021年が予定されています。価格は不明。

Introducing the phenomenal Tecnomar for Lamborghini 63(YouTube)
https://youtu.be/eY4BGylYrAY

※画像とソース:
https://media.lamborghini.com/english/latest-news/all/automobili-lamborghini-and-the-italian-sea-group-unveil-the-motor-yacht–tecnomar-for-lamborghini-63/s/d071ea5d-8085-469d-99a3-e3c96b0ba387

(執筆者: 6PAC)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』