人力に頼りすぎなピタゴラ装置 「期待値をはるかに超えた動画」「もはやアート」と1200万回再生超えの大人気に

大掛かりなものから手の込んだものまで、さまざまなからくりを駆使して作成されたピタゴラ装置(ルーブ・ゴールドバーグ・マシン)の動画はネット上に溢れかえっています。

ニューヨークのブルックリンを拠点に活動するコメディアンのコリン・バージェスさんがTwitterに投稿したのは、一風変わったピタゴラ装置の動画。これがある理由からちょっとした話題となりました。


https://twitter.com/Colinoscopy/status/1255890780641689601

バージェスさんが投稿した動画がこちらです。あまりにも“人力に頼りすぎなピタゴラ装置”のため、話題となったようです。再生回数も1200万回を超えていますね。

ほぼ全て人力頼りなので、もはやピタゴラ装置と呼べるかも疑問です。

最終的にはステレオのスイッチが入って「アップタウン・ファンク」がかかるという仕掛けだったようです。これ以上ないレベルのマンパワーの無駄使いです。

この動画に対しては以下のような声が寄せられました。

・動画版親父ギャグかよ
・もはやアート
・俺の期待値をはるかに超えた動画だ
・いい意味での裏切り
・上り坂でスリンキー!? 扇風機で?
・予想以上に笑わせてもらったよ
・ある意味完璧なピタゴラ装置
・何事も計画通りには行かないってことね
・物理の法則度外視

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/Colinoscopy/status/1255890780641689601

(執筆者: 6PAC)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』