「たまらない」「こんな恋したい」の反応多数! 押しの強い後輩小動物系女子を押してみたマンガに続編の要望集まる

『次回のデスゲームにご期待ください!!』(ジャンプコミックス)の作者で、Twitterにて約10日おきにマンガ『マジで付き合う15分前』の更新を続けているPericoさん(@perico_op)が、4Pショート『押しの強い後輩の話』を発表。読者から「かわいい」「こんな恋したい」といった反応が集まっています。

後輩の朝見美雨がとにかく「押しが強い」という先輩。痴漢から助けてくれたことのお礼に手紙を書いてきたといいますが、その内容が「JCと合法的に付き合える」「みうのかわいい画像見放題」とか、ほとんどプレゼン……。「好きです?美雨先輩の彼女に立候補します??」といいますが、先輩は手紙を破り捨ててしまいます。

その後。「高校追っかけて受験しちゃいました☆これで毎日一緒ですね!」と腕に抱きつく美雨。「それは実質彼女なのでは…!?」といいますが、先輩は「付き合わねぇぞ」とつれない返事。それでもLINEのアドレスを教えたり、顔を見るたびにアピールしてきて、とにかく押しが強い美雨に、先輩は……。

雨の日。一緒に傘に入っている日に「いいぞ」という先輩。「へぁ?」という美雨に、「さすがに2年も言い続けたのはお前が初めてだわ」と言い、「彼女にしてやるって言ってるの」と続けます。

ところが美雨は……。「先輩−−−!!その手には乗りませんよ。冗談で美雨を喜ばせておいて、あとで面白がろうって魂胆でしょう!本気にするのでやめてくださいっ」とマシンガントーク。

バスに乗り込んだ美雨。「なにいまの」と頬を染めます。先輩はバスを見送りながら「クソ…ふられた……」と思い、美雨が案外押されると弱いことを知ったのでした。

「最初はギャルがぐいぐいくるマンガを考えていたんですが、ギャルが描けないという壁にぶちあたって、結局自分の好きな小動物系女子がぐいぐいくる話になりました」というPericoさん。「たまらない」「もっと先輩から押していってほしい」などといった感想が寄せられていたことについては、「続きをくれ〜〜って言って貰えるのは単純に嬉しいです、いまTwitterで続きを描いてるシリーズがすでにあるので安易なことは言えませんが、何か浮かんだらまた2人の小ネタ描きたいです」とコメントしてくれました。

最後に独特の余韻を残すストーリーになっているPericoさんのマンガ。読者の想像を掻き立てる話が多い『マジで付き合う15分前』は、第3巻が秋に発売予定とのことなので、こちらも注目です。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/perico_op/status/1279700337536888833 [リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』