アンバランスなギャップに萌える! 風紀委員女子と染髪着崩し男子が制服交換するマンガがドキドキ感MAX

男子が女子の服を、女子が男子の服を着ると、それだけで別の自分になれたような気持ちになれるから不思議なもの。

Twitterなどで作品を発表しているぎうさん(@giu__giu__)が、『風紀委員の放課後活動』と題したマンガを公開。風紀委員の小暮さんが、制服を着崩して髪を染めている園川くんに注意をするのですが、どうも理由はそれだけではないようです。

小暮さんの注意を、「部活に遅れるからまた今度にしろ!」と振り切った園川くん。こっそりとその後を追って男子更衣室に来た小暮さん。誰もいないことを確認し、園川くんの鞄を見つけると、おもむろに制服を脱ぎだして……。

「サイズも問題なし!やりましたわ!ふふっ!園川君の制服…ようやく着ることができましたわ!」とご満悦な小暮さん。「全身から園川君のにおい…吸う度に身体の中が園川君でいっぱいになっていくみたいですわ!」って……多少こじらせているかもだけど恋ですね。

さらに、「うっせーな小暮!良い子ちゃんぶってんじゃねーよ!」と声マネをして、「私ったら身も心も園川君になってますわ!」とはしゃいでいると、誰かが更衣室に入ってくる気配がして、急いでロッカーに隠れようとします

やってきたのはタオルを忘れた園川くん。「ん?何でこんなところに女子制服が…。この腕章…もしかして小暮の?」と言うのに、「しまった!片付けるの忘れてましたわ!」と慌てますが、園川くんは小暮さんの制服を手にして……。

「そ、園川君!染髪は校則違反ですわよ!服装の乱れは心の乱れですわ!」とこちらも女子制服に身を包んでモノマネしつつ、「おっほぉ…コレやべぇ!すげー興奮するっ!」と目覚めてしまった様子。ここで我に返り、小暮さんの制服があることを訝しむのですが……。

「それはここにいるからですわ」とロッカーから出てきた小暮さんに驚く園川くん。お互い顔を赤らめてドキドキが止まらず……。どちらも相手を「かわいい」と思い、「あの…今から俺ん家来ない?」という園川くんに「はい…喜んで」と答える小暮さんでした。

「男女が服を交換する漫画が描きたくて、“気になる相手の服を着てみたい”という感情を二人とも持っていたらスムーズに服の交換ができると思って、描いてみました」というぎうさん。男装や女装の魅力について、「男性を象徴するネクタイやズボンを女性が、女性を象徴するリボンやスカートを男性が着る事で生まれるアンバランスさが好きです。さらに服を交換する行為ならばビフォーアフターができて、より倒錯的な見た目のギャップが感じられると思います」と語ります。

「素晴らしい」「ドキドキした」という声のほかに、「続きを想像するとワクワクする」といった反応も集まっていたことについて、ぎうさんは「正直かなりマニアックで自分が好きな要素が多いので、ここまで評価していただけるとは思いませんでした。こういったジャンルに興味を持っていただいて、創作してくれる方が少しでも増えるようこれからも描き続けていきたいです」とコメントしてくれました。

相手の制服を着るというのが、さまざまな想像をかき立てられるぎうさんのマンガ。想像だけならしたことがあるという人はいるかもしれませんが、実行しちゃうあたりに、なんだかより愛を感じてしまうのは筆者だけでしょうか。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/giu__giu__/status/1280441429014138881 [リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』