経済産業省「2025年大阪・関西万博のシンボルとなるロゴマークが決定しました」 Twitterトレンドに「コロシテ」がランクイン

大阪・関西万博のシンボルとなるロゴマークを経産省が投稿  「コロシテ」トレンドに

記事まとめ

  • 大阪・関西万博のシンボルとなるロゴマークが決定し、経済産業省がTwitterに投稿した
  • 斬新なデザインはSNSでも大反響となり、Twitterのトレンドに「コロシテ」がランクイン
  • SNSには、「不気味」「グロテスク」「錬成失敗」といったワードも飛び交っている

経済産業省「2025年大阪・関西万博のシンボルとなるロゴマークが決定しました」 Twitterトレンドに「コロシテ」がランクイン

8月25日、経済産業省がTwitterにて

【大阪・関西万博ロゴマーク 決定!】
皆様からお寄せいただいた5,894作品の中から、2025年大阪・関西万博のシンボルとなるロゴマークが決定しました。世界中から愛されるシンボルとなりますように

とツイート。赤い腸に目玉が5つついているかのようなロゴマークをアップした。
なんとも斬新なデザイン、発表されるや否やSNSでも大反響。
「不気味」「グロテスク」「錬成失敗」といったワードが飛び交い、ついにはTwitterのトレンドに
「コロシテ」
がランクインする事態となっていた模様。
当の経産省のツイートにもさまざまな返信が寄せられる。また、さまざまなパロディ作品やインスパイアされた作品が投稿されていたようである。

良いと思います pic.twitter.com/bQKE8nH16x

— みにみみ (@32mi) August 25, 2020

※画像はTwitterより
『Twitter』の埋め込み機能を使用し表示しています。ツイートが見れない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/2695422[リンク]

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)