『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』プレミアムエディションで再登場! 『コラボMA-1』第2弾の予約も解禁

『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』プレミアムエディションの発売が、2020年11月5日(木)に決定した。また『ACE COMBAT』シリーズ25周年を記念して、追加ダウンロードコンテンツ『25th Anniversary DLC – Original Aircraft Series -』が2020年秋に配信予定となっている。

『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』プレミアムエディションとは

エースパイロットになってリアルな大空を自由に飛び回り、難局を勝ち抜いていく達成感を味わえるフライトシューティングゲーム『ACE COMBAT』シリーズ。シリーズ最新作となる『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』は、「空の革新」がテーマ。空を立体的に埋め尽くす雲の広がりや、地形・景観がリアルに描写されたことで、 シリーズの中で最も魅力的な空中戦と速度感を実現している。

この『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』本編に配信済みダウンロードコンテンツや新規ダウンロードコンテンツなどの追加コンテンツを盛り込んだバージョンが、『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』プレミアムエディションだ。発売日は2020年11月5日(木)、価格は6680円(税込み)が予定されている。

追加ダウンロードコンテンツ『25th Anniversary DLC – Original Aircraft Series -』

『25th Anniversary DLC – Original Aircraft Series -』は、2020年秋配信予定の追加コンテンツ。シリーズ過去作から人気の高いASF-X Shinden II、XFA-27、CFA-44 Nosferatuの3機体、新兵装、スキン、エンブレムなどを収録。その内容は、今回公開された「25th Anniversary DLC – Original Aircraft Series – トレーラー」で、垣間見ることができる。また、同タイミングで配信される無料アップデートでは、同シリーズを初めてプレイするユーザーにオススメの新難易度「CASUAL EASY」が追加予定だ。

コラボMA-1の第2弾の予約が解禁

さらに、9月10日(木)12時から、コラボMA-1の第2弾の予約が解禁される。2019年に発売されたコラボMA-1がバージョンアップして登場。背中には主人公が乗機する戦闘機の垂直尾翼に引かれた三本線「罪線」をペインティング。

2019年からのアップデート点として比較的昨年のタイトモデルより身幅や袖・肩回りがゆったりした「アメリカ本国のサイズ」となっている。サイズは、XS、S、M、L、XLの5種類。価格は2万9700円(税込み)となっている。

エースコンバット7 スカイズ・アンノウン|バンダイナムコエンターテインメント:
https://ace7.acecombat.jp/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』