「いいい、伊勢谷友介逮捕〜!?」 あの『邦キチ! 映子さん』の作者も大ショック!?ツイートに反響

9月8日夕方、俳優の伊勢谷友介さんが大麻取締法違反の疑いで逮捕と報じられた。
「あしたのジョー」「カイジ」「るろうに剣心」「新宿スワン」「ハチミツとクローバー」「3月のライオン」「ジョジョの奇妙な冒険」「翔んで埼玉」などなど、人気漫画が実写化された映画に多数出演している伊勢谷さん。今後も公開予定の作品が控えており、SNSは騒然となった。

女子高生の“邦キチ”こと邦吉映子が邦画についてプレゼンを行う人気漫画『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん』の作者である服部昇大先生もTwitterで

いいい、伊勢谷友介逮捕〜!?

とツイートし、『邦キチ!』で「私 以前から部長を実写化するなら絶対伊勢谷友介だと思っておりまして…!」等、伊勢谷友介さんについて言及しているコマを複数アップ。そして

各巻一回ぐらいの回数伊勢谷友介の話してるのに…

と続けた。ツイートは反響を呼び、

「部長の実写化が遠のいた!」
「邦キチが映像作品ならお蔵入されるところだった、危ない危ないw」
「邦キチちゃんあまりのショックに目を見開いたまま気絶しそうですね…」

など、さまざまな返信が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)