「通販女王」アンミカはなぜ凄いのか? “売れ筋”通販タレント3人を解説

深夜などで見かける通販番組。そこに出演しているタレントたちには、きっと我々の知らないような商品紹介テクニックや盛り上げる技があるに違いない。ということでそんな彼らを商品解説ふうに紹介してみた。あなたにピッタリの通販タレントがこの夏、きっと見つかるはず。

一人いるだけで重宝すること間違いなし! 彼女の感想が最高の商品説明文 通販ラスボス アンミカ

8月28日の『日テレポシュレ』(日本テレビ系)でのこと……。この日の商品である、気になる小ジワを目立たなくする目元用のジェルを、シニアモデルに試したところ、顔の右と左で驚くほど違うことが判明。

他の出演者が声をあげる中、アンミカは一人天を見上げ、声をあげずに、頭に手をやる仕草で、彼女なりの「驚き」を実現しました。

さらに今度はリアクターとしての立場から一転、伝える側に成り代わり、「テレビをご覧の皆さん、全然、加工じゃございません」と呼び掛け、「目の前で生で見ました、私たち」と、ウソまやかしでないことを訴えるという説得力。

しかもこの後、「ちょっとだけ触らせてもらっていいですか?」と、モデルの目元を触らせてもらい、「うわっ、しっとりサラサラ! 触りたくなる肌です」とダメ押しのフレーズで、アナタをさらに、商品購入へと導いてくれます。

お笑い界から直送 さらっと毒舌&完璧プレゼンで人の心をつかみます ペナルティ・ヒデ

『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の家電芸人で脚光を浴び、「持ち込み企画プレゼン大会」でもその完璧なプレゼントークを披露してきたヒデ。『ノンストップ!』(フジテレビ系)の中の通販コーナー「いいものプレミアム」では、やはり芸人らしく、笑いでつかむことを忘れません。

寝るだけで、首から股関節まわりまで一気にストレッチできる「リストレッチボディ」について、開発者本人が「完成まで4年かかった」と語ると、「見た目、2か月くらいで作れそうですけど」と、ピリリと毒舌アクセント。

また、座りながらステップ運動やストレッチができる器具「モーションナビ」を紹介したときは、「見た目、地味! ……ワタシが言うのも変ですけど!」と、“自虐”感をふんわりプラスしました。

さらにダイエット器具を紹介する前に、「皆さんこれまでダイエットに失敗したわって方、多いと思うんですけど……ですよね?」と、隣にいた元日本テレビアナウンサー・大神いずみに向かって質問するなど、笑いを入れつつ、そのあとに完璧にプレゼンする、安心と信頼のクオリティです。

濃厚なリアクションが病みつきの味? 通販番組の隠れた必需品 久本雅美の妹・久本朋子

ご存知、久本雅美の妹。6日放送の『ダイレクトテレショップ』(テレビ埼玉)では岡本麗、モト冬樹、野村真美といった面々と一緒に出演していましたが、プレゼンターのおじさんの喋りに、「うん、うん、うん。へー!」と前のめりで相槌するという、通販番組では定番のリアクションが安心感を与えます。 

この日はソファに座るタイプのマッサージャーを紹介。左右のプレートが骨盤まわりやお尻の横をじっくりと絞り込むように加圧マッサージするもので、3Dマッサージフィンガーがお尻を指圧感覚でしっかり揉みほぐすと聞くと、彼女は突然、すでに揉まれているかのように「おーーーーーーー」と絶叫。さらにそのマッサージャーが別スタジオで体験できると聞くと、誰よりも早く走っていくなど、程よい“にぎやかさ”が病みつきの味になること請け合いです。


※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

(執筆者: genkanaketara)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』