「お金配りおじさん」こと前澤友作さんの偽物がSNSで大量発生!前澤さん本人が注意喚起「法的処置を検討開始します」

「お金配りおじさん」前澤友作氏、偽アカウントに「法的処置を検討開始」と注意喚起

記事まとめ

  • 前澤友作氏はコロナ収束まで毎日お金を配ると宣言し、Twitter上でお金を配っている
  • 前澤氏の偽アカウントが大量発生し「法的処置を検討開始します」とツイート
  • 本物のアカウントは公認マークつきの@yousuck2020で、Facebookにも偽物が出現

「お金配りおじさん」こと前澤友作さんの偽物がSNSで大量発生!前澤さん本人が注意喚起「法的処置を検討開始します」

現在、フォロワー数がおよそ1050万で日本一の実業家「お金配りおじさん」こと前澤友作さん。コロナ収束まで毎日お金を配ると宣言し、Twitter上で精力的にお金を配っている。
9月14日、

これらのアカウントは全て僕ではありません。すでに合わせて30万人以上のフォロワーがいます。皆さんお気をつけください。何の目的か分かりませんが、こうした行為は権利侵害や名誉毀損の可能性があり、法的処置を検討開始します。他にも同様のアカウントがありましたら情報お寄せください。

とツイートし、アイコンや名前などを模したアカウントのツイートのスクリーンショット画像を複数アップ。

なお、上記アカウント4件以外にも同様の行為を行うアカウントについては、ツイート内容などを証拠保全しておりますので、アカウント名を変えたり、ツイートを削除しても、開示請求の対象とさせていただきます。

と続けた。
偽アカウントは「#前澤砲」というハッシュタグをつけてお金を配るツイートを行い、一時「#前澤砲」がTwitterのトレンド入りする事態ともなっていたようである。
本物のアカウントは公認マークつきの「@yousuck2020」であるが、偽アカウントはそれにアンダーバーを挿入するなどして微妙に変えている模様だ。
Facebook』等にも出現しているという前澤さんの偽物、みなさんどうぞご注意のほど。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)