ミルクボーイ内海崇さんが新型コロナに感染 ケロッグ公式は「どうか焦らず、ゆっくり療養してくださいね」とツイート

昨年2019年末の「M-1グランプリ」で見事優勝した、駒場孝さんと内海崇さんのお笑いコンビ「ミルクボーイ」。
決勝で披露した
「今×××をいただきました。こんなん、なんぼあっても良いですからね」
という挨拶の後のネタや、
「それ○○○やがな」
「ほな○○○とちゃうか〜」
といったようなやりとりは、「家庭教師のトライ」のCMにもなるなどしてすっかり定着したように思われる。

コーンフレークを題材にしたことで、赤いスカーフをまいたトラのキャラクター「トニー・ザ・タイガー」でもおなじみのケロッグから公式にオファーが来て、「ケロッグ公式応援サポーター」にも就任したことでも話題となった。

そのミルクボーイの内海さんが新型コロナウィルスに感染していたと、9月19日に所属事務所の吉本興業が発表。公式サイトにはお知らせが掲載された。

ミルクボーイ 内海崇 新型コロナウイルス感染に関するご報告
https://www.yoshimoto.co.jp/corp/news/media/media200919.html[リンク]

内海さんも、同日夕方に自身のTwitterにて

昨夜から微熱や体に違和感があり、検査をしていただいたところ、新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。
しばらく療養させていただきます。
たくさんの方にご迷惑とご心配おかけしまして、申し訳ございません。
皆さまもお気をつけください。

とツイート。相方の駒場さんも

コロナウイルスの影響により、少しだけミルクボーイの活動をお休みさせてもらうことになりました。
沢山の皆様にご迷惑、ご心配おかけしまして申し訳ありません。
また復帰した際にはより一層頑張りますのでよろしくお願いします。

とツイートを行う。お二人のツイートには、労いや励ましの声が多数寄せられていた。
ケロッグの公式は、内海さんのツイートに対し

内海さん、 大変忙しい日々を過ごされてたと思いますので、どうか焦らず、ゆっくり療養してくださいね。 ミルクボーイさんの活動再開をケロッグ社一同も楽しみにしていますので、それまではお身体最優先でお大事になさってください!

と返信を行う。そして、他のユーザーから
「今ケロッグさんの優しさいただきました」
「優しさはいくつもらっても良いですね」
といった返信が寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)

×