高額転売が相次ぎ『Amazon』が「プレイステーション5」のマーケットプレイスの出品を停止 量販店のサイトでは抽選販売も

AmazonがPS5のマーケットプレイス出品を停止 499800円といった高額出品も

記事まとめ

  • ソニーの次世代ゲーム機「プレイステーション5」が11月12日に発売される
  • Amazonでは18日に予約が開始されたがすぐに売り切れとなった
  • 転売と思われる出品が相次ぎマーケットプレイスの出品が停止された

高額転売が相次ぎ『Amazon』が「プレイステーション5」のマーケットプレイスの出品を停止 量販店のサイトでは抽選販売も

9月17日早朝、ソニーの次世代ゲーム機「プレイステーション5」が11月12日に発売されるとの発表が行われる。希望小売価格はUltra HD Blu-rayディスクドライブを備えたモデルが4万9980円で、ディスクドライブ非搭載のデジタルエディションが3万9980円(いずれも税抜)。価格に対し安いと感じた方が多かったようで、Twitterのトレンドに「PS5安すぎ」なるワードがランクインする事態となっていたようである。

参考記事:
プレイステーション5発売は11月12日! 「PS5安すぎ」がTwitterトレンド入り
https://getnews.jp/archives/2728018[リンク]

Amazon』では翌18日に予約が開始されたがすぐに売り切れ「瞬殺」となる。マーケットプレイスには定価の数倍の価格での転売と思われる出品が相次ぎ、中には3998000円、499800円といった価格で出品し誤って購入するのを狙ったのではないかと思われるケースも。「キャンセルの際は、キャンセル料をいただきます」といったような注意書きがある出品などもあり、SNS等で問題視されていた。
20日現在、Amazonではマーケットプレイスの出品が停止され

本商品の予約注文に対するキャンセルをご希望の場合は、アカウントサービスからキャンセルをしていただくことが可能です。
アカウントサービスからキャンセルができない場合は、Amazon.co.jpカスタマーサービスにキャンセルご希望のご連絡をいただくことでご注文をキャンセルすることが可能です。
なお、商品発送後の商品交換は承っておりません。商品に不具合などがありましたら、商品の返品を確認後に返金いたします。返金については、Amazon.co.jpの定める返品・交換の条件(交換に関する部分を除く)に従います。

という注意書きが掲載されている。
また、大手量販店などでも予約が開始となったが、概ねサイトでの抽選販売によるものとなっている。ビックカメラは18日18時に抽選を終了。
ヨドバシカメラは19日10時より抽選販売を開始したがアクセスが殺到したと思われサイトにつながりにくい状態に。20日お昼すぎの時点では

現在サイトが大変混み合っております。
抽選の受付期間はまだございますので、時間をおいてお申込みください。

という注意書きが掲載されている。こちらは9月23日午前9時59分までの受付のようである。
また、ヤマダ電機は9月18日の10時から9月22日23時59分までサイトで抽選販売の申し込みを受け付けている。

※画像は『Amazon』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)

×