注目の位置情報ゲーム「テクテクライフ」正式サービス開始!エヴァンゲリオンとのコラボ「テクテクエヴァめぐり」もスタート

2018年11月29日に配信開始となったドワンゴの位置情報ゲーム「テクテクテクテク」。これまでにない面白さがゲーム好きの方々に好評を博していたが、翌2019年惜しまれながらもサービス終了となる。クリエイターの麻野一哉さんはいずれ復活したいとTwitterで宣言し大きな反響を呼んでいた。今年の夏に「テクテクライフ」として復活、ベータテストが行われ話題となっていた。

参考記事:「テクテクテクテク」が「テクテクライフ」として生まれ変わる!βテスター募集や前作からのデータ引き継ぎも
https://getnews.jp/archives/2613034[リンク]

9月28日には、ドワンゴと縁の深いサイト「電ファミニコゲーマー」に麻野さんとプロデューサー・田村寛人さんのインタビュー記事が掲載される。

“一度失敗したゲーム”はなぜ復活するのか ― 『テクテクライフ』の裏にある執念を訊く
https://news.denfaminicogamer.jp/interview/200928a[リンク]

そして10月1日、ついに正式サービス開始!
今回、地図を塗る楽しさにより重きを置いたという「テクテクライフ」。「テクテクテクテク」をプレイしていた方は、データを引き継ぐかどうかを選ぶことができる。

同日、エヴァンゲリオンとのコラボ「テクテクエヴァめぐり」の企画第1弾もスタート!

GOTOトラベルキャンペーンの東京除外も解除となり、旅行に出かける計画をたてている方も多いことだろう。楽しい旅がさらに思い出深いものになると思われるこちらのゲーム、チェックしてみてはいかがだろうか。

テクテクライフ
https://www.tekutekulife.com/

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)

×