コロラド州デンバーで道路上の電光掲示板がハッキングされてしまう 「ハッカーと固い握手を交わしたい」「本気で怒ってる人がいるのがさらに笑える」

米コロラド州デンバーで道路上に設置された電光掲示板がハッキングされ、普段お目にかかれない文言が表示される事態となり、Twitterで話題となっています。


https://twitter.com/guttedghosty/status/1310453594764636160

話題となったきっかけは「おまわり全員、あそこがちっさい」と表示された電光掲示板の写真が投稿されたこちらのツイートです。


https://twitter.com/Maxxy_Waxxy/status/1310749350440517633

他にも「FBIなんかクソ食らえ」とか、訳すのに気が引けるようなスラングを使った文言のパターンも目撃されています。


https://www.tiktok.com/@hannahb15/video/6877386488418422021

TikTokには動画が投稿されています。

Twitterには次のような声が集まっています。

・誰だよ、こんなイタズラしたの
・デンバー最高!
・自分の良く知る人がハッキングした気がするのはなんでだろう
・間違ったことは言ってないよな
・警察の過剰防衛は完全なる間違い
・電光掲示板のパスワードは大体コントロールボックス付近に書いてあるからハッキングするのは簡単
・ボクのあそこもちっさいけど職業は警察官じゃないよ
・ホワイトハッカーの仕業
・ハッカーと固い握手を交わしたい
・デンバーってそんなに悪いところじゃないみたい
・これを笑い飛ばせないで本気で怒ってる人がいるのがさらに笑える

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/guttedghosty/status/1310453594764636160

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

×