タイムトラベルが可能なら18才の自分になんてアドバイスする? 「2009年 ビットコイン マイニング」「自分に肯定的になろう」

人間とはなにかと“ないものねだり”をする生き物です。実現可能な“ないものねだり”もありますが、お笑い芸人・飯尾和樹さんの現実逃避ネタのように実現不可能な“ないものねだり”のほうが多い気がします。

実現不可能な“ないものねだり”の代表格とも言えるのが、映画や歌のテーマになることも多い「人生をやり直す」ことではないでしょうか。


https://twitter.com/A_l_a_n__G/status/1314756338870890496

「人生をやり直す」わけではありませんが、「タイムトラベルが可能なら18才の自分になんてアドバイスする? 単語3つでよろしく」というツイートがちょっとした盛り上がりを見せています。


https://twitter.com/AuthorKimberley/status/1314773209800114177

「今すぐ禁煙して」


https://twitter.com/IreneRoeder/status/1314769512474963968

「トランプには投票するな」


https://twitter.com/clinrawlins/status/1314756857051963392

「自分だけを信じるのよ」


https://twitter.com/JoeDWallisJr/status/1314765749689475073

「Amazonの株を買っとけ」

他にも「その彼とは結婚しちゃダメ」「コンドームを使え」「ニュージーランドに引っ越せ」「直感を信じろ」「自分に肯定的になろう」「Appleに投資するのよ」「彼女に出ていけと言うんだ」「酒を断とう」「ジョン・レノンに警告してあげて」「若いうちにアメリカから脱出するんだ」「学生ローンは借りるな」「2009年 ビットコイン マイニング」「コウモリは食べるな」「Apple Amazon Netflix」「夢を追いかけて」といった様々な声が聞かれました。

時計の針を戻すことができたら、理想的な未来を手に入れることができるのでしょうか。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/Bourassa1963/status/1314876726976053249

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』