使い方にはくれぐれもご注意を 取り返しがつかないアイロンの失敗例 5選

皆さんは自分の洋服のお手入れはどうされていますか? アイロン派? クリーニング派? それとも洗いざらし派でしょうか?

部屋着と外出着、1軍の服と2軍の服などでも違うとは思いますが、「アイロンかけるのが難しい」「アイロンかけてる時間がもったいない」といった理由から、クリーニング派や洗いざらし派の人がかなり多いのではないでしょうか。

自分で出来ることは自分でやる(Do It Yourself)というDIY精神が浸透している欧米では、自分の服は自分でアイロンをかけるという人が多かったりします。同時にそれだけアイロンを使った失敗事例も多いものです。


https://old.reddit.com/r/Wellthatsucks/comments/cyjt50/my_poor_girlfriend_wakes_up_to_her_laptop_with_a/

ノートパソコンをアイロン台と間違えてしまったのでしょうか。


https://old.reddit.com/r/funny/comments/1gmnd0/ops_someone_left_the_iron_on_too_long/

洗濯機をアイロン台代わりにするのはやめましょう。


https://www.instagram.com/p/B6DeDmaHbA5/

アイロンの温度が高すぎたのか、ネクタイの素材が熱に弱かったのか。


https://www.instagram.com/p/Bn1fNZrnOE7/

熱に弱い素材だったのでしょうね。アイロンの形そのままの穴が開いてしまったバッグ。


https://www.instagram.com/p/Bq7ZQC0gLS3/

アイロンの難易度が高いとされるサテン生地でしょうか。素直にクリーニング屋さんに持ち込むべきデリケート素材かと思いますが。

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/Bn1fNZrnOE7/

(執筆者: 6PAC)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』