Netflix最新ラインアップ一覧(2020年12月版) 山ア賢人&土屋太鳳W主演『今際の国のアリス』、ジョージ・クルーニー最新作『ミッドナイト・スカイ』など

2020年12月のNetflix新着情報です。

麻生羽呂氏の大ヒットコミックを原作に、佐藤信介監督、山ア賢人と土屋太鳳のW主演で描く『今際の国のアリス』(12月10日配信)。

人生に夢を見出せず曖昧に生きてきたアリスと、どんな苦境でも「生きる意味」を探し続けるウサギ。突然放り込まれた謎の世界“今際の国”で強制参加させられたのは、一歩誤れば命が奪われる理不尽な“げぇむ”。彼らはすべての“げぇむ”を“くりあ”し、生還することができるのか!?

ジョージ・クルーニー監督・製作・主演の超大作『ミッドナイト・スカイ』(12月23日配信)。

地球滅亡を目前にしてもなお、北極に残る孤独な科学者オーガスティンは、謎の少女と出会い共同生活をすることに。そんな中、オーガスティンは、任務を終えて地球へ戻ろうとする宇宙船の乗組員サリーらの存在を知り、交信を通じて帰還を止めようと奔走。果たして、宇宙船の面々を救うことはできるのか? そして、オーガスティンが地球に残り続ける衝撃の“ある理由”とは……?

メリル・ストリープ、ニコール・キッドマンら超豪華キャスト出演のミュージカル『ザ・プロム』(12月11日配信)。

ニューヨークの人気舞台俳優ディーディーとバリーは、新作ミュージカルが大コケし役者生命の危機に。一方、インディアナ州の田舎町では、女性カップルでプロムに参加することを禁止され、悲しみに暮れる高校生の姿が。ひょんなことからその事実を知ったディーディーらは、この機会に乗じて自らのイメージを挽回しようと奮闘。田舎町の女子高生と役者生命の危機を迎えたブロードウェイの“元”人気俳優らを巡る大騒動の行方は!?

『愛の不時着』『梨泰院クラス』など国内Netflixでランキング上位を占める韓国ドラマから、韓国版“のだめカンタービレ”と注目のラブコメディ『ドドソソララソ』(12月3日配信)が全話一挙独占配信を開始。

ピアニストのク・ララとアルバイターのソン・ウジュン。それぞれ心に傷と秘密を抱えて田舎町のピアノ塾“ララランド”に集うことに――。

Netflix映画

12月1日配信
『アフター −壊れる絆−』

12月3日配信
『ブレイク 〜新しい私〜』

12月4日配信
『Mank/マンク』

12月11日配信
『ザ・プロム』

12月18日配信
『マ・レイニーのブラックボトム』

12月23日配信
『ミッドナイト・スカイ』
『君の心に刻んだ名前』

12月28日配信
『警察と泥棒』

Netflixオリジナルシリーズ

12月1日配信
『ボクらを作ったクリスマス映画たち』

12月3日配信
『プライバシー戦争』
『ドドソソララソ』

12月5日配信
『返校』

12月10日配信
『今際の国のアリス』

12月14日配信
『タイニー・プリティ・シングス』

12月15日配信
『Song Exploder −音楽を紡ぐ者−』シリーズ2

12月16日より毎週新着エピソード独占配信
『それでも僕らは走り続ける』

12月18日配信
『Sweet Home −俺と世界の絶望−』
『ホーム・フォー・クリスマス』シーズン2

12月25日配信
『ブリジャートン家』

12月30日配信
『はかなき世界』

12月31日配信
『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』パート4

Coming Soon
『都会の男女の恋愛法』

Netflixオリジナルアニメシリーズ

12月30日配信
『トランスフォーマー:ウォー・フォー・サイバトロン・トリロジー 第II章:アースライズ』

Netflixオリジナルドキュメンタリー

12月2日配信
『地球外生物の世界』

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)