乙武洋匡さん「私も盛大にやらかしました」「お会いしたことないけど、勝手にエールを送ります」渡部建さんにTwitterでエール

今年6月、週刊文春に「多目的トイレ不倫」をスクープされ芸能活動を休止していたお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さん。
12月3日夜に記者会見を行ったものの批判がおさまることはなく、復帰への道は険しいように思われる。

12月7日昼には、スポーツ報知に

坂上忍、渡部建の「半年くらい自粛して復帰会見を」に苦言「男でも引くぐらいの…半年足らずでって感覚」
https://hochi.news/articles/20201207-OHT1T50094.html[リンク]

という記事が掲載された。フジテレビ「バイキングMORE」での坂上忍さんの発言を取り上げたものだが、作家の乙武洋匡さんは同日夕方にその記事にリンクを貼り

その昔、酒酔い運転で電柱をなぎ倒し、駐車している車に激突し、さらにはパトカーとカーチェイスを繰り広げた上で現行犯逮捕されたタレントも、謹慎期間は半年だったみたいですね。

 

坂上忍って言うんですけどね。

とツイートを行う。反響を呼び、

「それ、ワイドナショーに出たときに言ってください」
「こっちは犯罪だもんな…」
「過去の話を掘り返して現在の発言を責めるのってなんか乙武さんっぽくない」

など、賛否さまざまな意見が寄せられていたようだ。その後、乙武さんは

私も盛大にやらかしました。世間からフルボッコでした。当時は再起絶望と書かれました。完全に自業自得ですけど。

 

でも、こうして生きてます。ありがたいことにお仕事もいただいてます。

 

前向いていきましょう!!

 

お会いしたことないけど、勝手にエールを送ります。

とツイート。こちらもやはり反響を呼んでいたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)