「幸せすぎる」「最高に癒やされた」 マンガ『イチャイチャするとお金が湧いちゃう2人の話』温泉編が尊くて泣けるレベル

同じボロアパートに住む貧乏学生の北条あきくんと花咲はるさんが、手を繋いだり抱きしめたりすると、なぜかお金が湧いてきて、それ故になかなか距離が縮められない両片想いぶりを描いているときわさん(@tokixwaa)のマンガ『イチャイチャするとお金が湧いちゃう2人の話』。Twitterで公開された温泉編では、ふたりが露天風呂つきダブルベッドの部屋に泊まる……というストーリーになっています。

※参考記事 「早く結婚して」の声多数! マンガ『イチャイチャするとお金が湧いちゃう2人の話』が両片想いでもどかしい
https://otajo.jp/90032

温泉旅行に「すごい!ひろい!」とはしゃぐ花咲さん。テラスに露天風呂……そして「番外編なのでなにをしても大丈夫☆」というメモ……。「まさか露天風呂付きダブルベッドの部屋だったとは…」と思う北条くん、「なにをしても大丈夫…花咲となにも気にせずなにをしても…」とモヤモヤしますが、「こんなナゾのメモは忘れて、とりあえず一階の大浴場に行こうか!」とビリビリに破いて提案。「そうですね!旅館に来たらまずはお風呂!」という花咲さん、「では私先に浴衣に着替えちゃいます」と言い、「じゃあ向こうで待ってる」とふすまを閉める音に着替えをギュッと抱きしめます。

「何をしても大丈夫と急に言われても心の準備が…」と真っ赤になる花咲さん。一方の北条くん、「静かなせいで衣擦れの音が…」と下着姿や浴衣から見えるうなじを妄想。「お待たせしました」と浴衣姿の花咲さんを見て煩悩を振り払いますが、「あの…先ほどお金が湧いて…」と言われて「え!? なん…あっ」となり、「すまんかった…」と謝ります。「い、いえっ」と返されたものの、「俺、嫌われずに帰れるだろうか…」と心配になります。

大浴場で「わあ〜、お部屋も温泉も素敵…」と海を見てテンションが上がっている花咲さん。「好きな人とこんなに素敵な宿に来られて良かった」と思います。ですが、「内風呂は…もう少しオトナになったらかな…」と想像してぴゃあと両手で顔を隠します。

一方の北条くん。男湯で「小さい頃に近場の温泉に何度か連れて行ってもらってたけど、こんなに景色が良くて広々とした温泉入ったことないな」と考えてましたが、「内風呂は…」となり、まだだなと二度目の雑念振り払い……。

北条くんが「良き湯だった〜」と大浴場から出ると、もう花咲さんは売店に。「なに見てるんだ?」「うひゃあ!?」と急に声をかけられてビクッとなった花咲さんですが、「お…お土産を少し眺めてました。キーホルダー…、ここに来ましたという記念に、おそろいのモノ買って行こうかなって…」と言います。北条くんは先ほど湧いたお札を使ってしまいたくて「買おう」と即決します。

しかし。部屋に戻る途中、「北条さん」「ん?」「あの…ご飯のあと、内風呂の方…一緒に入りませんか…?」と誘われて、妄想が再び頭を支配。

ふたり並んで内風呂で足湯をして、「こっちだったか〜〜」と思う北条くん。ホッとしたような、残念なような……。花咲さんは「すみません…」と謝り、「私…お風呂まで誘う勇気が出なくて…せっかくこんなに素敵な内風呂が付いてるお部屋なのに…」とガクブル状態に。慌てて「えっ!?いやいや!それは俺もそんなつもり無……無かったし!!!」と答える北条くん。「今回は友達として旅行に来たんだからもう十分嬉しいし、またそういう関係になってから、もう一度来ればいいというか…」と続けて恥ずかしさに赤くなります。それを見た花咲さんは北条くんに寄り添いもたれかかって、「今度はちゃんと二人で稼いだお金で来たいですね」と言い、北条くんは「そ…そうだな」と背筋を伸ばして答えます。

花咲さんのぬくもりを感じながら目を閉じた北条くん。ですが、「本当になにもしなくていいんですか?」との言葉に「…え?」と見ると、髪が伸びた花咲さんが微笑みながら、「今夜はなにをしても大丈夫みたいですよ?」と誘われて「へ……?いや…あの」と困惑します。

「待っ…!! 花咲」とがばっと起きた北条くん。息荒くしているところに「おはようございます」と声をかけられて、「花咲さんはもういませんよ〜?」と笑われてフリーズ。

「あ〜〜〜…昔の夢を見ていたのか」と理解が追いついたあきくん。「なるほど学生時代の夢を…」「色々おかしかったけどな」とあらましを話すと、はるさんが……。

「じゃあ…あのころできなかったこと、しましょうか…?」とデジャブな迫られ方をされますが……。内風呂にふたり一緒に入って「こっちだったか〜」となったあきくん。ですが、はるさんが「学生時代はできないことが多くて大変でしたけど、今はもう大丈夫です」と出された手をぎゅっと握り合って「とても幸せです」「そうだな」とイチャイチャ。バッグにはあの時のキーホルダーが付けられているのでした。

『Webマンガ総選挙2020』で第6位に選ばれた『イチャ金』。ときわさんによると今回の温泉編は「ランクインのお礼として描いたお話」とのことですが、読者からは「まさかの新婚さんバージョン!」「全てのコマが尊すぎる」「最高に癒やされた」という声が続出していました。ときわさんは「思った以上に反応をいただけてびっくりしています。応援してくださった方たちに喜んでいただけてとても嬉しいです」と話してくれました。

温泉宿を描くにあたって、「直接的に参考にさせていただいた宿は特にないのですが、付き合いそうで付き合わないふたりが温泉宿に来た話を描くということで、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』6話を見直して、雰囲気を味わってから描き始めました」というときわさん。2020年は「人生初の単行本を出せたこと、応援してくださった皆様のおかげで重版、『WEBマンガ総選挙』にランクインと、とても充実した年だったなと思います」と振り返り、2021年を迎えて「マイペースな更新にはなると思いますが、変わらず続けていこうと思っています。なかなかうまくいかないふたりですが、見守っていただけると幸いです」と話してくれました。

あきくんとはるさんが結婚した後の話も少しずつ描かれている『イチャ金』。これからも暖かい目で見守りたいところです。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/tokixwaa [リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』