超名作サスペンスゲームをオマージュ! 『かまえにたちよる』ティザーを動画公開

名作として名高いサウンドノベルゲーム『かまいたちの夜』のオマージュ企画『かまえにたちよる』のティザー動画がサイト「蒲江周遊体験型イベントサイト かまえにたちよる」上で公開された。動画では、どこか懐かしいオープニングや、登場する主人公たちの名前が表示された画面など、本編のオープニング部分の一部が確認できる。

周遊体験型サイト『かまえにたちよる』とは

『かまえにたちよる』は、大分県佐伯市蒲江の魅力を伝えるために作られた周遊体験型サイト。サウンドノベルゲーム『かまいたちの夜』をオマージュした演出で、楽しみながら大分県佐伯市蒲江を疑似体験できる。本編公開は2月20日(土)を予定。今回のティザー動画は本編公開に先駆けての公開となった。

サウンドノベルゲーム『かまいたちの夜』とは

『かまいたちの夜』は、チュンソフト(現、株式会社スパイク・チュンソフト)からリリースされた、サウンドノベルゲーム。サウンドノベルシリーズの元祖『弟切草』に続く第2弾として発売された。ホラーとして作られた『弟切草』に対し、『かまいたちの夜』は犯人捜しをメインとしたサスペンス・ミステリー。選択肢の選び方によってホラーやコメディといった別ジャンルのストーリーを楽しむこともできる。

なお、ゲーム『かまいたちの夜』に関連した表現については権利者であるスパイク・チュンソフトの許諾を得ているとのことだ。

蒲江周遊体験型イベントサイト かまえにたちよる:
https://kamaenitachiyoru.com/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)