白と黄色の2色のオウサマペンギンが激写されました 「文字通り”王様”」「人生で1枚撮れるかどうかの写真だね」

ペンギンの体色と言えば大体白と黒の2色をイメージしてしまいますが、ある野生動物フォトグラファーがInstagramで公開したのは白と黄色2色のオウサマペンギンの写真。この写真が世界中で注目を集めています。


https://www.instagram.com/p/CLbVN4FAT2u/

写真を公開したのはベルギー出身のフォトグラファーであるイヴ・アダムスさん。こちらの写真は、2019年に南大西洋のサウスジョージア島で撮影されたものです。

この個体は瞳孔が赤くなっていないため、アルビノ(先天性色素欠乏症)ではなくリューシスティック(白変種)だと考えられているようです。

Instagramのコメント欄には次のような声が集まっています。

・すごい幸運だね
・文字通り“王様”
・絶対美というやつ
・信じられない1枚
・すごい写真だ
・綺麗な写真
・最後の1枚は『ウォーリーをさがせ!』みたい
・美しい
・現実のものとは思えない
・人生で1枚撮れるかどうかの写真だね
・なんて写真だ
・ゴールドペンギン
・よく見つけたよね

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/CLbVN4FAT2u/

※ソース:
https://www.independent.co.uk/news/science/yellow-penguin-photo-south-atlantic-b1804738.html

(執筆者: 6PAC)