「さすがに3役同時はムリ」と山寺宏一さん 「アンパンマン」でチーズ・ジャムおじさん・かまめしどんが同時にしゃべる台本をアップし大反響

2月22日、声優の山寺宏一さんがTwitterにて

さすがに3役同時はムリ
このシーン、カバオはたまたまいなかった

とツイートし、「それいけ!アンパンマン」の台本と思しき画像をアップした。
バタコさん・チーズ・ジャムおじさん・てんどんまん・かまめしどん・カツドンマンが一緒に「いただきまーす!」とセリフを言う場面のもので、山寺さんはチーズ、かまめしどん、そして故・増岡弘さんの後を継いで2019年からジャムおじさんの役もつとめていることで有名。また、他にもカバオなど多数のキャラクターを同作品では担当している。

2017年にテレビ朝日で行われた、声優が選ぶ「本当にスゴイと思う声優」では、いずれ劣らぬレジェンドの方々をも抑えダントツで1位に輝いた山寺宏一さん。

参考記事:
『人気声優200人が本気で選んだ! 声優総選挙!』 SNSでも話題の番組がテレビ朝日で今夜19時より放送
https://getnews.jp/archives/1590065[リンク]

その卓越した技術や演技力は、本職の声優の方々からもリスペクトされる存在であるが、その山寺さんをもってしても「同時に3役」は不可能だったようである。
ツイートは大きな反響を呼び、翌23日朝の時点でおよそ24万の「いいね」を集め、さまざまな返信が寄せられていた。

※画像は『Twitter』より

関連記事(外部サイト)