ひろゆきさん「僕、やっぱ一言多いんですよね」「ごめんなさい」TBSの「グッとラック!」で“絶縁宣言”のホリエモンに謝罪

2ちゃんねる創設者・ひろゆきこと西村博之さんがフランスからリモートで出演している、TBSの朝の情報番組「グッとラック!」。
3月10日の放送では、番組冒頭でひろゆきさんと実業家のホリエモンこと堀江貴文さんの「絶縁」騒動について触れていた。

関連記事:茂木健一郎さん「ふたりとも大好きなので、仲直りしてほしいなあと思います」 堀江貴文さんがひろゆきさんと絶縁宣言との記事に
https://getnews.jp/archives/2959998[リンク]

堀江さんの今回の「絶縁宣言」ともとれるツイートが紹介され、堀江さんと餃子店とのトラブル、その後のひろゆきさんのクラウドファンディングの提案など一連の経緯について説明が行われる。
ひろゆきさんは「僕、やっぱ一言多いんですよね」と苦笑しながら、これまでの発言の積み重ねでこうなった、本当申し訳ないと語る。堀江さんの体型いじりとかをやっていたことにより今回ついに堪忍袋の緒が切れたのかな、と反省しきりだったようである。
その後、ロンブーの田村淳さんやNON STYLEの井上裕介さんらとユーモアも交えたやりとりを行い、現在堀江さんと一緒に行っている週刊プレイボーイの連載は終わる見込みだと明かしていた。
そして、TBSアナウンサーの国山ハセンさんより「堀江さんに何かひとこと言いたいことありますか?最後に……」と問われたひろゆきさんは、「ごめんなさい」と頭を下げて謝罪を行っていた次第である。

※画像は『Twitter』より

関連記事(外部サイト)

×