新生活に取り入れたい!家事の手間を減らしてくれる便利家電5選

新生活に取り入れたい!家事の手間を減らしてくれる便利家電5選

新生活に取り入れたい!家事の手間を減らしてくれる便利家電5選の画像

この4月から新しい生活が始まったという人も多いのでは。ひとり暮らしを始めた、転勤で引っ越したなど環境が変わる時は、新たなモノを取り入れるいいタイミングです。

また新しい期が始まる4月だからこそ、新しい生活習慣を始めてみようとしている人もいるかもしれません。

もし、ちょっとでも効率の良い生活環境を目指したいなら、生活習慣を変えるだけでなく、せっかくなら家電の力を借りてみるのもいい手かもしれません。

そんな家事の手間をちょっぴり減らしてくれそうな便利な家電をご紹介します。

 

1. 平日朝は自動で抽出、週末はハンドドリップ

朝は最も忙しい時間です。少しでも長く寝ていたいなんて考えていたら、朝食もろくに摂れなくなりますよね。でもせめてコーヒーは飲みたいというのなら、やはりコーヒーメーカーに頼るのが一番。レコルトの「レインドリップコーヒーメーカー」は、5000円を切る価格ながら、雨のようにお湯を降らせることでムラなく抽出。朝の1杯をおいしいものに変えてくれます。自分でお湯を注ぐハンドドリップもできるようになっているので、時間に余裕のある週末は自分で淹れるなんて使い方もいいですよね。

>> 抽出する様子も楽しめるコーヒーメーカーでおうちカフェを充実の時間に

 
2. 朝にうれしい手軽なポップアップトースター

やっぱり朝食は摂りたい、でも時間はないからせめてトーストだけでも。という人には、もちろんトースターが必要です。フタを開けて食パンを置くタイプでもいいんですが、どうせトーストしか焼かないというのであれば、ポップアップ式が手軽でいいかもしれません。「アラジン グラファイト ポップアップトースター」は、0.2秒で発熱するで有名なアラジンの“遠赤グラファイト”を搭載した初のポップアップ式。素早く焼けて焼きムラもなし。冷凍トーストモードやベーグルモードなども付いていますよ。

>> ポップアップ式なのに焼き具合が外から見えるって斬新!

 
3. ひとり暮らしなら炊飯器はこれでいいかも

ひとり暮らしの人で困るのは炊飯かもしれません。たくさん炊いても食べ切れないし、保温したり冷凍したりしたごはんはやっぱりイマイチ。できれば炊きたてを食べたいですよね。だったら「早炊き炊飯器TS-SK600」なんてアリかも。0.5合なら約17分、1合でも約20分で炊きあげてくれます。さらにおかずケースも付いているので、炊飯と同時におかずの温めだってできちゃいます。弁当箱のようなカタチなので、弁当として使ってもいいですが、自宅の炊飯器として使えば毎食炊きたてごはんが楽しめますよ。

>> たったの20分で炊きたてごはんと温かいおかずの弁当が完成!

 
4. 出勤前にササッとシワ伸ばし

アイロン掛けって面倒ですよね。でも仕事着がしわくちゃというのは格好悪いし、そもそも社会人としてよろしくない。だったら、服をハンガーに掛けたままで素早くシワ伸ばしができる「衣類スチーマーNI-FS770」を使ってみては。シワ伸ばしだけでなく、強力なスチームで気になるニオイまで取れちゃいます。コンパクトサイズなので使い勝手も良好。出勤前にサッと掛けられますよ。この春からは、ピシッとしたにおわない服で、仕事に臨んてみませんか?

>> シワ伸ばし+脱臭効果で出かける前に洋服をササッとキレイに仕上げよう

 
5. がっつり除湿&しっかり風当て

洗濯物って意外とやっかいですよね。昼間、急に雨に降られて乾かなかったなんて時は、ガッカリします。かといって部屋干しも、なかなか乾かなかったり、ヘタすれば臭ってしまったり…。だったらいっそ、除湿乾燥機を使ってみては。パナソニックの衣類乾燥除湿機「F-YHUX120」は、強力な除湿機能と洗濯物に向けてしっかり風を当てられるツインルーバーで素早く乾かせます。これなら天気の心配をせずに、必要な時に洗濯ができますよね。

>> 部屋干し派にうれしい年中使える衣類乾燥除湿機が登場!

<文/&GP>

【関連記事】

◆ちょい足しで収納スペースが作れるアイデアグッズ5選
◆春からの新習慣に!好きな飲物を持ち歩けるマイボトル5選
◆“おうちごはん”が楽しくなる卓上系調理家電5選

関連記事(外部サイト)

×