ウルトラセブンのアイスラッガーが文字盤の上で回る回る!

ウルトラセブンのアイスラッガーが文字盤の上で回る回る!

ウルトラセブンのアイスラッガーが文字盤の上で回る回る!の画像

円谷プロの「ウルトラマン」シリーズの中でも高い人気を誇る「ウルトラセブン」。主人公のモロボシ・ダンとちゃぶ台を挟んで対峙するメトロン星人など語り継がれる名シーンや、重厚なストーリーも多く、初回放送から50年以上経過した現在でも、多くのファンを魅了し続けています。

そんなウルトラセブンをモチーフにした腕時計「ウルトラセブン ZINVO 腕時計-ULTRASEVEN Limited Edition-」(6万6000円/送料・手数料別途必要)がプレミアムバンダイにて予約受付中です。

今回ウルトラセブンとコラボレーションしたのは、2013年にアメリカで誕生した腕時計メーカー・ZINVO(ジンボ)。このメーカー最大の特徴は、「タービン型秒針」と呼ばれる秒針にあります。ジェットタービンに触発された回転タービンが文字盤上で回転することで時を刻む方式で、その外観のユニークさからSNSで話題となり、40カ国以上に進出しています。

今回の限定商品は、そのタービン型秒針がウルトラセブンでおなじみの武器・アイスラッガーに変更。回転して怪獣の首を落としていたアイスラッガーが、腕時計の文字盤上を回転し続けます。

文字盤にはさらなる秘密が。暗い場所に持っていくと蓄光塗料が輝き、必殺技である「ワイドショット」をイメージした光線が浮かび上がります。ワイドショットは、アイスラッガーでもエメリウム光線でも倒せない場合に使用する、最後の切り札的存在の必殺技として有名です。

裏蓋には、自動巻きムーブメントの動きが見えるガラスの上にウルトラ警備隊のマークがプリントされているのもポイント。

ケースの素材は316Lステンレススチールで5気圧防水。ケース径は44mmで厚さは12mm。風防には防反射加工ミネラルガラスが使用されています。ストラップは耐久性に優れた肉厚の牛革でできており、カラーバリエーションはレッド、ブラック、ブルーの全3種類です。ウルトラセブン限定モデル特別BOXと保証書が付属します。

アイスラッガーが回り続ける腕時計。もちろん3分以上使えますよ。
(C)円谷プロダクション
>> プレミアムバンダイ

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ウルトラマンコラボだからこそ7と8の位置にこだわりが…
◆よく見ると実は秀逸なウルトラマンのロゴ、せっかくなら飾ってみない? 
◆スーツアクターも絶賛!海洋堂ウルトラマンフィギュアの“スペシウム光線”ポージング【ニッポンの精密キャラホビー】 

関連記事(外部サイト)