必要な工具全部付き!お手軽に腕時計をDIYしてみない?

必要な工具全部付き!お手軽に腕時計をDIYしてみない?

必要な工具全部付き!お手軽に腕時計をDIYしてみない?の画像

おうち時間が増えたことで人気に火が付いたDIYは、いまや趣味として定番化しつつあります。手軽に挑戦できる手作りキットも続々登場する中、ついに腕時計を手作りできるDIYキットがクラウドファンディング・Makuakeに登場しました。

「時計づくり」と聞くと、専用の道具を一から揃えなくてはならないイメージがありますが、このキットには各種パーツとともに、作業に必要なツール一式もあらかじめ同梱。届いたその日にいきなり手作りの楽しさが味わえるオールインワンパッケージになったDIYキット「Made in Me(メイドインミー)」(2万1120円〜 6月19日現在)です。

「Made in Me」は、その名の通り自分でパーツを組み上げた“メイド・イン・ミー”の腕時計を作るためのDIYキット。おしゃれなパッケージの中には、日本製クオーツムーブメントに文字盤、ケース、針やりゅうず、革バンドなど、時計を構成するパーツ一式が収められています。

特に大きなポイントといえそうなのが、時計の組み立てに必要な工具類まで一式全てがセットされていること! おなじみのブロワーやドライバーはもとより、文字盤を交換する際の針外しに用いる「剣抜き」など、耳慣れないツールまで漏れなく同梱。普段触れる機会のあまりない専用工具を手に取る面白さも堪能できます。

制作所要時間はのんびり作って120分程度を想定しており、工具の扱いに慣れた人なら約45分ほどで完成するそう。半日以内でサクッと完成できるなら、手先にあまり自信のない人でも気軽に挑戦できそうですよね。

完成するのはケースサイズ38mm、5 ATMの防水機能を備えたクオーツ時計。性別を問わず身につけられる、清潔感のあるシンプルなデザインも魅力です。

「でも、決められたパーツを決められた手順で組み上げるだけなら、出来上がるモノはみんな同じ。せっかくのDIYでそれはちょっと退屈じゃないの」と思うかもしれませんが、実はこのキット、針・ベルト・ケースは2種、文字盤は3種のカラーバリエーションを同梱しています。パーツ自体の組み立ては比較的容易ですが、その分自分好みの組み合わせを探してあれこれ試す楽しさも備えています。

どうにも不器用で、説明書を見てもなかなか先に進めない人のために、手順を目で見て確認できる動画コンテンツも用意。また「必要なパーツをなくしちゃった」なんてときにはカスタマーサービスに助けを求めることもできるので、うっかりさんも安心してトライできます。

Makuakeでは7月11日まで先行予約を受付中、商品のお届けは7月末を予定。2個セットで入手して、パートナーや家族の間で互いに作ったものをプレゼントするなんてのも、よい思い出になりそうです。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆基本に忠実なデザインに落ち着いた緑が映えるジンの新作機械式
◆もう令和なんだけど「アナデジテンプ」を身に着けるってきっと楽しい?
◆3万円台のコスパが魅力!シンプル&高機能なウェンガーのスポーツウォッチ?

関連記事(外部サイト)