デザインと素材が進化!「noblechairs×メルセデス」のゲーミングチェア

デザインと素材が進化!「noblechairs×メルセデス」のゲーミングチェア

デザインと素材が進化!「noblechairs×メルセデス」のゲーミングチェアの画像

在宅で仕事をする機会が増えたことで、家庭にある椅子では長時間のパソコン作業が苦痛だなと感じたことはないでしょうか。そんな時にはゲーミングチェアを試してみるのもアリかもしれません。

ドイツのゲーミングチェアブランド “noblechairs(ノーブルチェアーズ)”と、メルセデスがコラボしたゲーミングチェア「EPIC - Mercedes-AMG Petronas Formula One Team - 2021 Edition」(市場想定価格:7万9800円)は、レーシングマシンをベースとしたスポーティかつラグジュアリーなデザインで、やる気も自然とアップしそう。

カテゴリーはゲーミングチェアですが、もちろんゲームに限らず、長時間のパソコン作業などにももってこいですよ。

FIAフォーミュラ・ワン世界選手権で7度もチャンピオンの座に輝いた絶対王者“メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム”とのコラボであるこのゲーミングチェア。

チームのレーシングマシンである“Mercedes-AMG F1 W11 EQ Performance”をベースとしたデザインで、カーボン調のサイドラインのディテールや、シルバーのハーネスホール、ブラックの中アクセントとなる“ペトロナス・グリーン”のステッチなど、マシンのシンボル的な要素を忠実に落とし込み再現。

張り地には“noblechairs”のハイグレードシリーズに採用されるドイツ製ハイブリッドPUレザーを採用。これはPUレザーにPVCレザーをミックスしたもので、透湿性・通気性に優れた人工皮革。無数のミクロな通気孔が長時間座った時のムレや汗のベタつきを低減します。

リクライニング角度は、90°〜135°に調整可能だから、集中モードとリラックスモードで気分の切り替えが可能。最大11°までのロッキング機構は、硬さの調整と角度の固定も。アームレストも4方向の調整ができ、作業や体型に応じて好みの位置に固定し使用できます。

こういったハイスペックな機能もさることながら、デザイン性とメルセデスのロゴにより、モチベーションまでアップさせてくれそうなゲーミングチェア。仕事でもゲームでも、効率アップに導入してみてはいかがでしょうか。

>> noblechairs「EPIC - Mercedes-AMG Petronas Formula One Team - 2021 Edition」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆テレワーク環境改善の第一歩としてゲーミングチェア導入もアリです! 
◆最適な態勢を維持できるプーマが手掛けたゲーミングチェア 
◆ゲーミングチェア選びに迷うならハイコスパ入門機で! 

関連記事(外部サイト)