ダウン並みに暖かい、冬キャンプから普段まで使えるリバーシブル防水ウエア

ダウン並みに暖かい、冬キャンプから普段まで使えるリバーシブル防水ウエア

ダウン並みに暖かい、冬キャンプから普段まで使えるリバーシブル防水ウエアの画像

フランス生まれのアウトドアブランド・サロモンより、リバーシブル仕様のアウター兼ミッドレイヤーの新作が登場。リバーシブルといっても見た目が変わるだけではありません。表にする面が変わることにより、防風性重視or通気性重視というふたつの特性の使い分けが可能に。普段使いのアウターから、冬キャンプでのミッドレイヤーとしてまで使える汎用性の高い一着となっています。

リバーシブル仕様である「DRIFTER LOFT HOODIE(ドリフターロフトフーディー)」(1万9000円/税別)のフラット生地面には、防風性・撥水性・透湿性を兼ね備えた “Pertex Quantam” が採用されています。この、 “Pertex Quantam” をオモテにして着た場合には、生地の防風性により、ウエア内の暖かさを逃さず保温性がアップ。逆に “Pertex Quantam” を内側に着用した場合には、通気性が作用し余分な暖気を放出して快適な温度をキープする、という具合にデザインではなく機能性が変化するリバーシブル。

キルト面の中綿には “STORMLOFT” というサロモン独自の化繊インサレーションを採用。ダウン並みという高い保温力を撥水性を併せ持つため、汗や雨などに晒されても保温性をキープしてくれます。

メンズが4カラー、ウィメンズが3カラーによる展開。リバーシブルどちらの面をオモテにしてもコーディネートに違和感が出ない配色で、天候の変化に臨機応変に対応できます。冬キャンプ・登山はもちろん、春先には軽量なアウターとしても活躍。現在、全国のサロモン直営店・取扱店にて販売中です。

>> SALOMON

 
[関連記事]
アークテリクスの新作ダウンがスタイリッシュに改良されました
冷たい北風はインナーで防ぐ!機能性インナー最先端

オンにも似合うこのアウター、実はTHE NORTH FACEのレインコートなんです!

(文/&GP編集部)