八村モデルG-SHOCK第2弾はベナンの国旗の3色がアクセント!

八村モデルG-SHOCK第2弾はベナンの国旗の3色がアクセント!

八村モデルG-SHOCK第2弾はベナンの国旗の3色がアクセント!の画像

日本でのバスケットボール人気をまた一段高みに押し上げたのは、NBAプレイヤー・八村塁選手の登場と、その大活躍ぶりにあることは誰も異論はないはず。彼に対する注目度の高まりは、多くの関連アイテムを見るだけでも容易に理解できますよね。

いわずと知れたカシオの人気ウォッチ・G-SHOCKから、待望の八村塁シグネチャーモデル第2弾「GM-110RH-1AJR」(4万7300円)が登場。八村選手のルーツであるアフリカ・ベナン共和国からインスピレーションを得たカラーとデザインは、左腕にみなぎるパワーとパッションを纏わせてくれそうです。

メタルベゼルを備えたスタイリッシュなデザインが特徴の「GM-110」をベースに、ベナン共和国の国旗に用いられている黄・赤・緑の3色を、時針と分針、インダイアルのY字パーツにバランスよく配置し、さらにバンドの遊環カラーにも用いています。

バンドはベーシックなブラックのウレタンバンドに加え、西アフリカで伝統的な民族衣装に使われる“ケンテ柄”のバンドも同梱。気分に合わせて付け替えることができます。

時計本体のスペックはG-SHOCKならではの高機能性を実現。耐衝撃構造、20気圧防水にJIS1種耐磁性能など、物理的な要素に対する堅牢性はいうまでもなく、5時位置に配置された液晶画面では、ワールドタイム(世界48都市・31タイムゾーンなど)、さらにストップウォッチ、タイマー、アラーム、フルオートカレンダーなど、さまざまな情報を表示。

ケースサイズは51.9×48.8×厚さ16.9mmで、重さは約101g(ブラックウレタンバンド装着時)。裏蓋と遊環、専用パッケージには“八村塁”の名前とともに、八村選手オリジナルのロゴ“Black Samurai logo”が刻印されており、ファンには堪らない仕様です。

G-SHOCKらしさを感じさせる無骨なシルエットにカッパーの色合いが見事にマッチした“八村塁モデル”の最新作は、日常に抜群の存在感を与えてくれそう。発売は9月10日の予定です。

>> G-SHOCK「GM-110RH-1AJR」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆シックなパープルとブルーが上品さを醸し出すメタルG-SHOCK
◆八角形ケース&アナログ仕様のシンプルG-SHOCKに3カラー追加!
◆G-SHOCKらしい無骨な八角形ケースにメタル素材がマッチ!

関連記事(外部サイト)