思わずボーッと眺めちゃう!超精密コマはテレワークの気分転換にいいかも

思わずボーッと眺めちゃう!超精密コマはテレワークの気分転換にいいかも

思わずボーッと眺めちゃう!超精密コマはテレワークの気分転換にいいかもの画像

自宅でPC画面を見続けるテレワークを長時間行っていると、突然集中力が切れてボーッとしたくなるときはありませんか? そんなときは作業を続けても効率は上がらないので、いっそ中断して小休憩すべきです。

そんなお供に最適なのがコマ型デスクトイ「Mezmocoin Phantom(メズモコイン・ファントム)」(4080円~ 8月23日現在)。最長12分間高速回転し続けるコマで、ただただボーっとしたいときの癒やしに最適です。

「Mezmocoin Phantom」は中心部と外周のリングの間に一本の接続部しかありません。そのため、回転させると接続部は肉眼では見えず、浮き上がっているような錯覚効果をもたらします。また、接続部が一本しかなく左右非対称の形状ですが、コマが回転し続けられるよう精密なバランス調整を行っています。

直径40mm、厚さ5mm、重さ25グラムと、コインとほぼ同じサイズのため持ち運びしやすいのもポイント。表面はサンドブラスト&研磨仕上げとなっており、製品名の刻印が入っています。

本体の素材の種類はアルミニウムとチタンの2種類。アルミニウム版はさらにリング部分の素材が3種類あり、ステンレス、真鍮、銅から選べます。チタン版はリング部分はステンレスのみ。いずれのバージョンも大人の手遊びにふさわしい高級感あふれる外観となっています。

今回は本体のみの販売だけでなく、本体をデスクで飾ったり使用したりするときに磁力で固定できて便利な「デスクトップスタンド」や、ケブラー製の紐を引っ張ると誰でも長時間回せるように開発された「スピニングランチャー」も用意。

また、付属品をまとめて入れられる「ジッパーケース」を同梱した付属品セットも用意されています。

なお、価格は「Mezmocoin Phantom」は「アルミニウム版の本体」(4080円)、「付属品セット」(6550円)、「チタン版1個」(5480円)、「付属品セット」(7780円)となっています。クラウドファンディングサイトKibidangoにて2021年10月14日まで支援受付中。2021年12月末~2022年1月末の発送を予定しています。

ただ回してその様子を眺めるだけでリラックスできるコマ型デスクトイ。集中力が切れたらその美しさに見とれてみませんか?

>> Kibidango

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆仕事のアイデア浮かばない?ちょっとデスクトイで休憩だ
◆1分3000回転を指に乗せよう!この駒の技術、なんとNASA仕込み!
◆仕上げの「クリアー塗装」をあえてやらないという選択も【達人のプラモ術<NISSAN フェアレディ 240ZG>】

関連記事(外部サイト)