キャンプ飯を鮮やかに美味しく照らすBioLiteの高機能LEDランタン

キャンプ飯を鮮やかに美味しく照らすBioLiteの高機能LEDランタン

キャンプ飯を鮮やかに美味しく照らすBioLiteの高機能LEDランタンの画像

空前のアウトドアブームにより、幅広い層に知られるようになったキャンプ用アイテム。コンパクトに収納できて持ち運びにも便利、さらにはそれぞれの用途に特化した機能も充実するなど、利便性の高さと使い勝手の良さが注目を集めています。

便利でユニーク、機能的なアイテムを数多く発表しているBioLite(バイオライト)から、キャンプシーンを鮮やかに照らす高機能LEDランタン「アルペングローランタン250/500」(7480円/9900円)が登場。光の質にこだわった多彩なモード設定とカラー表現を、コンパクトなボディで鮮やかに照らし出します。

「アルペングローランタン」の光源は、美術館や検査用ライトなどに使用されるなど、太陽光に近い波長を表現できる“クロマリアルLEDシステム”を採用。色の再現度が高いため、通常のLEDライトと比べて鮮やかに対象物を照らすことができます。

本来持っている“色”を損なわないため、大自然の中で味わうことで美味しさが増すキャンプ飯も高演出LEDライトというスパイスが加わり、より一層の期待感と美味しさを演出してくれます。

白色や電球色はもちろん、単色や2色を組み合わせた光のカラー表現も可能となっており、本体トップのボタンをPUSH(押す)、さらに本体をSHAKE(振る)することでモード変更が可能。白色、電球色、半面白色、キャンドルの各モードは、ボタンの長押しによって光量を調節できます。

さらにカラーモード、パーティーモード、マルチカラー、マルチパーティーモード、花火モード(500のみ)も搭載しており、カラーと同様にボタン長押しでカラー調光と点滅速度の調節ができます。

照射時間は両タイプともに5〜200時間で、“コンスタントライティングシステム”によりバッテリーが切れる約1時間前から最低光量への点灯に移行。安定した光量を確保するとともに、不意のバッテリー切れや電力使いきりによるバッテリーそのものへのダメージも防ぎます。

本体にIPX4(生活防水)が備わっており、夜露程度の水気なら気にせず屋外での使用が可能です。また、バッテリーからスマホ等への給電もOKとなっているため、万が一のスマホバッテリー切れにも対応できます。

鮮やかなLEDライトの光でキャンプの魅力をこれまで以上に演出し、スマホへの給電も可能な「アルペングローランタン250/500」。キャンプシーンだけでなく、おうち時間を豊かにしてくれるアイテムとしても充分に使えそうです。

>> BioLite「アルペングローランタン250/500」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ソーラー&手回し充電可!防塵防水のラジオ付きライトで“いざ”に備える
◆夏の天敵“蚊”はライトで引き寄せてビリビリっとやっつけよう!
◆電源いらず、工事いらず!玄関や庭に防犯用の人感センサーライトが便利です

 

 

関連記事(外部サイト)