釣り糸の収納に絶対便利!メモもできるし道具整理にピッタリです

釣り糸の収納に絶対便利!メモもできるし道具整理にピッタリです

釣り糸の収納に絶対便利!メモもできるし道具整理にピッタリですの画像

釣りにハマればハマるほど、増えてくるのがリールとロッドの数。竿は見た目や長さで何釣り用に購入したのか概ね判断できるものの、リールは同じ番手(※リールの大きさを示す数字)だと何号の釣り糸(=ライン)をどれだけ巻いたのか、分からなくなってしまうこともありますよね。

また、現場に到着して釣りの準備をする際、リールのラインストッパーに引っ掛けたラインを外して竿のガイドに通しますが、ラインを押さえる役目となるベールを返した瞬間に、ラインがバラけるのもストレスです。

そんな釣りの現場でのあるあるを解消してくれるアイテムが、イクシーから登場した「モッテクルクル」(770円)。ラインを巻く部分となるスプールにワンタッチでパチっとはめれば、ラインのバラけを一気に解消。釣り始めだけでなく、片付けにも便利なアイテムです。

「モッテクルクル」は見た目はシンプルながら、スプールにはめるだけでラインのバラけを解消してくれます。風が強い日など、面倒なコンディッションで仕掛けをセッティングする場合も、ワンタッチでラインをしっかりガード。巻きが多くても安心です。

釣行前日にPEラインとリーダーを結束して準備する場合、太めのリーダーだとラインストッパーに引っ掛けるのも一苦労。しかし、「モッテクルクル」を装着していれば、太めのラインでもバラける心配なし。片付ける際も同様で、ラインストッパーを使わずスピーディにリールを収納できます。

素材は薄くて弾力性のあるポリプロピレン製で、耐久力が強く柔軟性があるため割れにくくなっています。水に浮く素材のため、うっかり落としてしまってもタモ網などがあれば回収できます。

重量2.5gというハガキ1枚分の軽さと、柔軟性がある厚さ1.7mmの超薄型設計だから、使用するリールによっては「モッテクルクル」を下にズラして、常時装着したまま使用することも可能(適合リール2500〜5000番ですが、使用するリールによっては適合しないこともあります)なのがうれしいポイント。

本体は油性ペンでメモ書きができる仕様になっており、巻いているラインの号数やどれだけ巻いたかをメモっておけば「あれ? これ何のラインだったっけ?」という混乱もなし。

いつ巻いたか、値段はいくらだったなども書き込めます。違うリールに装着したい場合は、メモ書きをアルコールかベンジンで消すだけ。

とってもシンプルな見た目ですが、釣りのあるあるをしっかりと解消してくれる「モッテクルクル」。手頃な価格だけでなく、実際に使ってみればその便利さが分かるアイテムです。

>> イクシー「モッテクルクル」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆Zoffから釣り用偏光グラスが登場!3種のフィルター付きです!
◆イラッとする竿の穂先の糸絡みはちょい足しパーツで手軽に解消!
◆釣行向けの本格アウトドアアウターだけどデイリーユースでも着られそう!

関連記事(外部サイト)