Helinoxクオリティのアウトドアベンチはキャンプでも家でも大活躍!

Helinoxクオリティのアウトドアベンチはキャンプでも家でも大活躍!

Helinoxクオリティのアウトドアベンチはキャンプでも家でも大活躍!の画像

軽くて頑丈でコンパクトに持ち運べるとして不動の人気を誇るHelinox(ヘリノックス)のアウトドアチェア。世界中のテントブランドが採用するアルミポールのメーカー、DAC(ディーエーシー)の技術をもとにしているだけあり、クオリティの高さは特筆モノ。組み立ての際に気持ち良くスコッとハマるフレームは、ほどよくしなり、折れる不安を微塵も感じさせない。ピンと張った生地は、適度に体を包み込み、極上の空間を作り出してくれます。

フォロワーを数多く生み出しながらも、いまだヘリノックスが多くの人から支持を得ているのは、一度体験すれば誰もが分かるクオリティの高さゆえ。ブランドの持つ高い工作精度がなせるわざです。

そんなヘリノックスクオリティを感じられるのはチェアだけではありません。キャンプの際にあると意外と役に立つ“ベンチ”も実はラインナップしています。クラシックなヘリノックス製品に、ミリタリーな機能とテイストを加えたラインとなるヘリノックスタクティカルサプライの「タクティカルベンチ」(3万2780円〜)は、まさに座れば分かる超ハイクオリティなベンチです。

組み立てると幅110×高さ42×奥行き37cm、座面高は40cm。ふたりで座れるサイズ感ながら、重さはわずか2150g。そして耐荷重は190kg! チェアと並んで有名なコットと同じ構造になっているので、力を掛けずに組み立てられて、なおかつ座面のテンションはこれでもかというぐらいしっかり張れるようになっています。だから座っても安心感はバッチリ。

収納時も、幅45×奥行き16×高さ16cmとヘリノックスらしくコンパクトに。これならキャンプ道具と一緒に積み込んでもジャマにならず助かります。

またタクティカルラインらしく、座面端にはウェビングテープが。カラビナでギアを吊るしたりといった使い方もできますね。

カラーは、ブラック、コヨーテ、グリーン、マルチカモという人気のミリタリー系をラインナップ。

アウトドアテーブルの横に置いて座る用途として使うのはもちろんですが、例えば撤収時に地面に置きたくない荷物を置いておく場所としても使えます。

またシンプルで上品なデザインなので、キャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、自宅のインテリアとしても使えそうですよね。落ち着いた雰囲気の色合いなので、アウトドアリビング作りにはぴったりかも。

>> Helinox

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ヘリノックスの新作「フェスティバルチェア」は焚き火も夜空も両対応!
◆もはやベッド!ヘリノックス「コットワン」の新作はふっかふかで寝心地最高!
◆ヘリノックスらしい技術が光る使い勝手を考えたバックパック

関連記事(外部サイト)