アルファの新作はミリタリー感とカジュアルさのバランスが絶妙!

アルファの新作はミリタリー感とカジュアルさのバランスが絶妙!

アルファの新作はミリタリー感とカジュアルさのバランスが絶妙!の画像

ミリタリー系ブランドALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)より、2021秋冬の新作コレクションが登場。

シャツやカーゴパンツ、オーバーオールにパーカーなど、アルファならではのミリタリーなディテールを盛り込みつつ、カジュアルにも気軽に着こなせる絶妙なバランス感による仕上がり。シャツ・ボトムス・パーカーとそれぞれ3アイテムがラインアップしています。

「L/S OG-107 EMBROIDERY SHIRT」(8800円)は、60年代のUSアーミーユーティリティシャツをベースとしたもの。

刺繍を使ったヴィンテージ感のあるミリタリーシャツ。トランプのデザインに遊び心が。

「L/S OG-107 SOUVENIR VIET-NAM SHIRT」(8800円)も上記同様のシャツがベース。

前面はシンプルな無地でありながら、背中にはベトナムの地図の刺繍というインパクトある一着。

「M43 CORDUROY JACKET」(7700円)は太畝コーデュロイが秋冬らしいオーバーサイズシャツ。ジャケット風に着こなせ、シンプルながらも存在感ある一着。

「M-65 CARGO PANTS」(9900円)は、アメリカ軍が1965年に採用していたカーゴパンツがベース。ワイドなシルエットと前後のフラップポケットが無骨な印象です。

スウェーデン軍のM-90カーゴパンツをベースとした「M-90 WIDE TAPERED CARGO PANTS」(9900円)。テーパードのシルエットがスタイリッシュ。

「M-51 OVERALL MOD」(1万5950円)はM-51ワイドオーバーパンツをオーバーオール化。珍しいカーゴパンツベースのオーバーオールは、迷彩柄もラインナップ。これだけでインパクトは抜群。

「PHOTO MOON LANDING PULL PARKA」(6600円)は、アメリカ空軍オフィシャルの月面着陸のフォトグラフをバックプリントした印象的なパーカー。フロントからのルックはシンプルなので幅広い年齢で着こなせます。

「EMBROIDERY PULL PARKA」(6600円)は、胸元にアルファのAマーク刺繍のみという、さらにシンプルでベーシックなパーカー。汎用性抜群です。

「MA-1」の袖にあるシガレットポケットを配したフルジップパーカー「FULL ZIP PARKA」(7700円)は、コットン100%の裏毛を使用した動きやすく着心地の高い着回ししやすい1着です。

いずれも取り入れやすいカジュアルさを持ちつつも、アルファならではのディテールが光る独特なバランス感が魅力的。アルファの新作でアーミールックなコーディネートを楽しみましょう。

>> ALPHA INDUSTRIES

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆マットカラー&NATOベルトがミリタリー感全開な限定ハミルトンカーキ
◆足元のポーチが気になる?ゴツくてミリタリー感全開なクロックス
◆ガンダムコラボとはいえ…ガチのミリタリー仕様じゃん!

関連記事(外部サイト)