ラク家事に時短に大活躍!コスパ金メダル級の生活家電7選【価格破壊なヒットモノ実力診断】

ラク家事に時短に大活躍!コスパ金メダル級の生活家電7選【価格破壊なヒットモノ実力診断】

ラク家事に時短に大活躍!コスパ金メダル級の生活家電7選【価格破壊なヒットモノ実力診断】の画像

【価格破壊なヒットモノ実力診断】
新興メーカーから大手ブランドまで、目の肥えた読者諸兄もきっと満足のコスパ家電を徹底紹介。スペックだけでは推し量れない、使い勝手の良さもポイントだ。自分にぴったりの家電を見つければ、在宅時間の気分もアガること間違いなし。
*  *  *
白物家電は大手家電メーカーが市場を独占していたが、ここ数年は新興メーカーの勢いが止まらない。アイリスオーヤマやサンコーといった新興メーカーは、開発から商品化までのスピードが速く、「今」必要とされている需要を捉え、市場に製品をどんどん投入している。

冷蔵庫や洗濯機といった大型家電はまだ大手家電メーカーが強いものの、徐々にハイセンスやハイアールといった中国メーカーも勢いを増している。

コロナ禍になってからは在宅時間が増えたこともあり、家事が少しでもラクになる、時短につながる家電が人気だ。中でも、あれもこれもできる多機能な家電よりも、シンプルな操作性で、自分が苦手なところを補助してくれる、低価格の便利家電が注目されるようになった。

家族で1つというよりも、個人で欲しい機能を備えた家電を手に入れ、ライフスタイルに合わせて使い分けるのが新しい家電の使い方だ。低価格でユニークな家電が多数登場しているので、自分に合った家電をぜひ見つけてほしい。

なお、便利な時短家電を使うことでゆとりにつながっても、お手入れに時間がかかっては意味がない。今回選んだ家電のように、シンプルかつメンテナンスがラクなものを選ぶようにしていただきたい。

家電プロレビュアー
石井和美さん

茨城県守谷市に主婦目線で家電をレビューするための「家電ラボ」を開設し、白物家電や日用品などを中心に製品レビューを15年以上に渡って行なっている家電コメンテーター&ライター。

1. 高温でしっかり汚れを落とす工事不要の食器洗い乾燥機
サンコー
「水道いらずのタンク式食洗機 ラクア」(2万9800円)

工事が不要で設置場所を選ばないタンク式の食器洗浄機。洗浄に必要な水はタンクから供給し、50度以上の高温のお湯を上下から噴射。洗浄後は高温で乾燥を行うので、衛生的だ。手間が軽減するだけでなく手洗いよりもピカピカに。

2. 掃除と水拭きが同時に完了!一台二役のロボット掃除機
エコバックス
「ディーボットT9+」(12万9800円)

強力な吸引清掃と水拭き機能(振動式水拭きモップシステム)を搭載しており、短時間で床掃除が完了する。水拭きまで一緒にできるので、頑固な汚れもしっかり落とす。また新モーターを搭載し、静音性が向上した。

3. 自動製氷機能付きでお手軽価格!豊富な機能も魅力
ハイセンス
「冷蔵庫 HR-D3601S」(実勢価格:7万9800円前後)

「自動製氷システム」を備えた360Lの冷蔵庫。高級モデルと同じく、食材に合わせてボタン1つで微氷結/チルド機能を切り替えられる「セレクトチルド室」を搭載。野菜室は真ん中に位置し、「お掃除口」を備えている。

 

4. 軽量で持ちやすく、あっという間に乾く大風量
テスコム
「ドライヤー Speedom TID2400」(5940円)

速乾で話題のドライヤー。一般的なドライヤーと比べて大風量の2.3m?/分を誇る。さらに従来機種から風圧が109%にアップし、快適に短時間で髪の毛を乾かすことができる。 重さも495グラムしかなく、手が疲れにくい。
5. 部屋干しの湿気を効率的に除湿!大量の洗濯物もおまかせ
アイリスオーヤマ
「サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-I50」(実勢価格:2万2800円前後)

除湿機の上にサーキュレーターが搭載されている衣類乾燥除湿機。 サーキュレーターで強力な風を生み出し、広範囲で首振りができるため、室内干ししたたくさんの洗濯物も早く乾く。温度で除湿能力が落ちないデシカント式。
6. 穴なし槽で清潔に使える節水・黒カビブロック
シャープ
「縦型洗濯機 ES-GE7E」(実勢価格:5万1560円前後)

洗濯機のニオイや黒カビが気になる方におすすめの縦型洗濯機。穴なし槽なので、黒カビをブロックして清潔に使える。さらに節水効果もあるので、穴がある標準的な洗濯槽と比較して1回あたり2Lペットボトル約13本分節水可能。

7. 使いやすい自立式2in1タイプの軽量コードレスクリーナー
パナソニック
「コードレススティック掃除機 MC-SB10J」(実勢価格:1万5615円前後)

LEDライト付き「がばとり」構造で、壁際のゴミもキレイに吸引できる。また、自立式で場所を選ばずパッとそのまま置けるのも便利。スティックにもハンディクリーナーにもなるので、床だけでなく車の中や棚の上の掃除も簡単だ。

>>?【特集】価格破壊なヒットモノ実力診断
※2021年9月6日発売「GoodsPress」10月号80-81ページの記事をもとに構成しています
<取材/文 石井和美>

 

【関連記事】

◆熱ではなく光と風で乾かす新技術ドライヤーだから「あつっ!」ってなりません
◆ハンディ、スティックがワンタッチ!しかもモップ付きだよ
◆工事不要、UV除菌までしてくれる食洗機で家事のひと手間を減らしちゃおう!

 

関連記事(外部サイト)