ケトルとマグを一緒にすれば便利なことしかない!

ケトルとマグを一緒にすれば便利なことしかない!

ケトルとマグを一緒にすれば便利なことしかない!の画像

日に日に秋の訪れを感じる今日この頃。温かい飲み物が恋しくなる季節ですよね。お気に入りのマグカップを用意して、電気ケトルでお湯を沸かす……のはいいけど「沸いたお湯、取りに行くのが面倒だな」なんて経験、ありませんか。

サンコーから登場した「沸かしてそのまま飲めるおひとりさま用マグケトル」(5480円)は、なんとマグカップと電気ケトルが一体化! 仕事中のデスクやくつろぎのリビングで、お湯を湧かしてそのまま温かい飲み物が楽しめる便利な「マグケトル」、注目です。

マグカップと電気ケトルが一体になった「沸かしてそのまま飲めるおひとりさま用マグケトル」は、その名の通り、おひとりさまにちょうどいい量のお湯を卓上で手軽に沸かしてそのまま飲めるステンレス製のマグカップです。

使い方は簡単。本体に水を入れ、コンセントから給電。あとは、お好みの温度にセットすれば準備完了です。温度は45/60/100度の3段階に切り替えが可能です。

またタイマー機能(10、40、70分)も搭載されており、お好みの温度で保温も可能。設定した時間に自動でオフになるので切り忘れを防げます。また、付属の茶こしを使えば、紅茶やハーブティーなどをお好みの濃さで煮出すこともできます。

「おひとりさま用マグケトル」のサイズは、W130×φ95×H140mm、容量350mlと通常のマグカップよりひと回り大きめ。そのため飲み物だけはなく、スープやみそ汁、ミニラーメンの調理もOK。そのまま器としても使えるのは便利ですよね。

 

仕事中に飲みたいコーヒーや紅茶、ランチタイムにちょい足ししたいスープやみそ汁、はるさめスープなど、ひとり分をちょうどいい量と温度で楽しめる「沸かしてそのまま飲めるおひとりさま用マグケトル」。これからの季節、オフィスやテレワークの必需品になりそうですね。

>> サンコー

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ありそうでなかった!インスタントコーヒーを黄金比で作れるマグカップ
◆超小型デジタルスケール付きコーヒーマグでハンドドリップ始めてみませんか?
◆置いても掛けても水が切れるコップって乾きやすくてイイかも!

関連記事(外部サイト)