日本と台湾のアウトドアブランドが手を組んだら遊び心満点のアイテムが誕生したぞ!

日本と台湾のアウトドアブランドが手を組んだら遊び心満点のアイテムが誕生したぞ!

日本と台湾のアウトドアブランドが手を組んだら遊び心満点のアイテムが誕生したぞ!の画像

ファッション性と機能性を融合し、お酒好きからも支持を集めるアウトドアブランド、“grn outdoor(ジーアールエヌアウトドア)”より、台湾発のアウトドアブランド“Filter17”とのコラボプロジェクト、“naughty camp(ノーティーキャンプ)”が始動しました。

grn outdoorのフラッグモデルである“TEBURA VEST”と“WANCAN BAG”をブラッシュアップした「TEBURA VEST naughty camp ver」(1万7600円)と、「TEBURA BAG naughty camp ver」(6050円)が登場。両ブランドのテイストを合わせ、さらに遊び心あるデザインに。お酒の“サンゴー缶”がすっぽり入るポケットも搭載です!

「TEBURA VEST naughty camp ver」(1万7600円)は、多数のポケット搭載し、収納性が高く、ちょっとしたバッグなら不要の“手ぶら”ベスト。

と同時に胸の部分に設けられた“TEBURA POCKET”に手をつっこめば、胸を隠す“手ブラ”ポーズになるという遊び心の込められた作り。この“手ブラ”ポーズって案外と落ち着きますよね。

背面にも3つのポケットが設けられお酒の350ml缶もスッポリというサイズ。お酒を3本も、しかも後ろに隠すように持っておけるなんて楽しいですよね。

ポケット部の面ファスナーには別売りのラバーワッペンを付けてのかわいいアレンジも楽しめます。

背面にはバックルも設けられ、後述の「TEBURA BAG」や「WANCAN BAG」を取り付け可能。ショルダーバッグすらかけずに手ぶらで自由に楽しみたい!というシーンに活躍。ポケット部に設けらたMOLLシステムには、さまざまなポーチなどをプラスして取り付け可能という拡張性も。

「TEBURA BAG naughty camp ver」(6050円)のポケットにももちろんサンゴー缶が気軽に入れられます。ポケットやベルト部にはMOLLシステムで小さなポーチなども追加可能。

いずれもカラーはオリーブグリーンとネイビーブルーの2色展開。生地には“ロクヨンクロス”を採用。横方向のナイロンを混ぜた綿糸で、触り心地がよいだけでなく、テフロンコーティングにより高い撥水性と防汚機能を発揮と、機能性も◎。

お酒やジュース、お菓子、おつまみをポケットに詰め込んで、手ぶらで気軽にソトアソビを楽しみましょう。

>>grn outdoor×Filter017「naughty camp」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆マウンテンパーカーみたいな「目隠しサイドテーブル」でキャンプサイトの悩みを解決
◆ゴミ箱にもなるオシャレな小型テーブルでテントサイトの雰囲気アップ!
◆ポケットやループがいっぱい!収納力抜群なベストはキャンプや釣りに活躍間違いなし!

関連記事(外部サイト)