リールがモチーフ!? TIMEXが釣具ブランド「アブ・ガルシア」と異色のコラボ!

リールがモチーフ!? TIMEXが釣具ブランド「アブ・ガルシア」と異色のコラボ!

リールがモチーフ!? TIMEXが釣具ブランド「アブ・ガルシア」と異色のコラボ!の画像

アメリカ発の人気腕時計ブランド・TIMEX(タイメックス)より、注目のコラボウォッチが12月中旬に発売されます。そのコラボ相手は、釣り好きにはお馴染みのフィッシングブランド・Abu Garcia(アブ・ガルシア)!

実は懐中時計の製造から始まったというスウェーデンブランドのアブ・ガルシアと、同じく時計メーカーとして165年以上の歴史を持つTIMEX。いわば“共通のDNA”を持つ両ブランドが初めて手を組んで誕生した今回の「Abu Garcia×TIMEX スペシャルウォッチ」(2万2000円)は、日本国内限定での販売となります。

TIMEXの人気モデル「オリジナル・キャンパー」をベースに、ケース素材をレジンからステンレススチールに変更。表面にビードブラスト加工を施すことで、アブ・ガルシア製リールを彷彿とさせる精悍なブラックを表現しています。

ブラックカラーのケースバックには、アブ・ガルシアの人気リール「アンバサダー」シリーズに採用されているスウェーデン王室御用達の紋章(クレスト)が刻まれ、スウェーデンのミリタリーウォッチ・デザインを取り入れた文字盤にはTIMEXとAbu Garciaのロゴが配されるなど、随所にスペシャル感を演出する意匠が施されています。

インデックスと時分針に蓄光塗料が塗布され、クリアなミネラルガラスの風防越しに夜間暗所でも時刻の確認がスムーズに行え、ムーブメントには日本製クオーツ、ベルトは細かく編み込まれて腕に馴染みやすいナイロンストラップをそれぞれ採用。ケースサイズは36mm径で、3気圧防水を備えています。

手頃な価格に加え、両ブランドのロゴがプリントされた“ルアーボックス”によるパッケージ&蓄光・防水仕様の限定ステッカーが付属するなど、コラボならではのギフトが用意されている点も大きな魅力です。

12月1日よりTIMEX公式サイト及び一部セレクトショップにて予約受付が開始されます。

>> TIMEX

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆小さめのケース径40mmでフルスケルトン!しかも約5万円って高コスパ!
◆時針をボタンで単独調整できる独自機構を備えた「ロードマスター パイロット GMT」
◆米海軍特殊部隊の夜間任務を支えたルミノックス原点モデル

関連記事(外部サイト)