缶を直接置ける「冷熱マグ&スタンド」はデスクにダイニングに大活躍!

缶を直接置ける「冷熱マグ&スタンド」はデスクにダイニングに大活躍!

缶を直接置ける「冷熱マグ&スタンド」はデスクにダイニングに大活躍!の画像

温かい飲み物がうれしい季節になってきました。オフィスやテレワーク中のデスクやリビングでのくつろぎタイムにコーヒーや紅茶でホッと一息。でも、マグカップに入れると思いのほか、冷めてしまうのが早いもの。飲みごろの温かさを逃してしまうことも少なくありません。

そんな心配はもう不要。サンコーから登場した「飲み頃キープでずっとおいしい冷熱マグ&スタンド」(5480円)を使えば、ずーっと飲みごろをキープ。しかも保温だけではなく、保冷でOK。ビールや炭酸飲料などは缶ごと置けて、おいしい冷たさをキープできる便利な2WAYスタンドをご紹介します。

「冷熱マグ&スタンド」は、保温・保冷ができるプレートと熱伝導率の高いアルミカップがセットになった卓上冷熱プレートです。この1台で効率的に“冷やす”&“温める”の両方に対応できます。

プレートの直径は約6cm。付属の専用アルミ製マグカップはもちろん、缶ジュースや缶ビールなどを直接プレートに置いても使用できる汎用性の高さも魅力です。

プレートに設置されたLEDランプの冷・温マークを押すだけで切り替え可能。保冷8度、保温55度というちょうどよい飲みごろ温度をキープします。

「冷熱マグ&スタンド」に付属されているアルミ製カップは、便利なフタは付き。熱を逃がさず、さらに効率的に保冷・保温ができる上に、ホコリも入らず、ティーバッグ受けとしても使えます。

静音設計が施されているので、使用中でもとっても静か。オフィスでもテレワークでも動作音が気になりません。しかも1日3時間使用してわずか2.7円ととっても省電力。お財布にやさしいので1年中、気兼ねなく使えそうです。

本体のサイズは、W120×D140×H40mm。マグカップはW115×φ75×150mm、本体+マグカップの重量は465gと、とてもコンパクト。テーブルの上に置きっぱなしでも邪魔になりません。

保温も保冷も対応できる2WAY仕様なので、昼間はデスクワークのお供にコーヒーや紅茶を入れて。夜はビールをおいしい冷たさにキープできる家飲みのパートナーとして大活躍。朝から晩まで、どんな飲み物もちょうどおいい温度をキープして楽しめる「冷熱マグ&スタンド」。一度使ったら手放せなくなりそうな便利アイテムです。

>> サンコー

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆冬にうれしい!自販機のHOTの温度をキープするマグカップ
◆ケトルとマグを一緒にすれば便利なことしかない!
◆ありそうでなかった!インスタントコーヒーを黄金比で作れるマグカップ

関連記事(外部サイト)