デジタル時計と相性抜群な「タイメックス 80×スペースインベーダー」

デジタル時計と相性抜群な「タイメックス 80×スペースインベーダー」

デジタル時計と相性抜群な「タイメックス 80×スペースインベーダー」の画像

今、80年代のレトロカルチャーに再び注目が集まっています。リアルに懐かしさを感じる40代だけではなく、いわゆるZ世代の若者にもちょっとしたブームが来ており、当時のタッチのファンシーなイラストやゴテゴテしたラジカセ、色鮮やかなクリームソーダなどをインスタグラムで見かけることもあります。

そんな中、時計メーカーのTIMEX(タイメックス)から80年代感バリバリのデジタルウォッチが発売。それが「TIMEX 80×Space Invaders WATCH(タイメックス 80×スペースインベーダー ウォッチ)」(1万3750円)。1978年にタイトーから発売され世界的ブームを巻き起こしたシューティングゲーム「スペースインベーダー」とのコラボレーションウォッチです。

コラボウォッチのベースとなったモデルは、TIMEXが今年4月に発売した「TIMEX 80(タイメックス エイティ)」。80〜90年代に人気を博したTIMEXの腕時計「Classic Digital(クラシック・デジタル)」を現代的解釈でロゴの配置やグラフィックをアップデートした製品です。これに「スペースインベーダー」の世界観を重ね合わせてレトロ感を取り入れながらも、現代的なデザインへと仕上げています。

「TIMEX 80×Space Invaders WATCH」のポイントは、スペースインベーダー要素がグラフィックだけではなく、サウンドにも取り入れているところ。一般的なアラーム音ではなく「スペースインベーダー」のゲーム中のサウンドを鳴らせます。

また、液晶のまわりにも、インベーダーや自機などがデザインされ、ファンにはたまらない外観に。ケースバックには代表的なインベーダーであるカニやタコ、イカといったキャラクターやゲームのタイトルロゴがあしらわれています。時計本体を収めるパッケージも特別仕様です。

さらに、文字盤全面が発光するインディグロナイトライト機能を搭載。ケース幅は34mmで3気圧防水。時計本体のカラーバリエーションは全3色。ゴールド、シルバー、ブラック全て予約受付中で、2022年1月21日(金)より発売予定です。

>> TIMEX

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆アウトドアにハマる!ミリタリールックなソーラー駆動のタイメックス
◆タイメックスの傑作モデルが“手巻き時計”の楽しさを教えてくれました
◆レトロ感たっぷり!新たに“バットマン”カラーも加わった「タイメックス キュー」

関連記事(外部サイト)