部屋干しに、暖房効率アップに!冬でもサーキュレーターはあると便利!

部屋干しに、暖房効率アップに!冬でもサーキュレーターはあると便利!

部屋干しに、暖房効率アップに!冬でもサーキュレーターはあると便利!の画像

暖房をつけていると、頭の方は暖かいのに足元が冷え、いくら暖房の温度を上げても体が温まらない、なんてことありますよね。暖かい空気は上に溜まりやすく冷たい空気は足元に溜まりやすいため、冬はこのようなことが起こりがち。

そんなときに活躍するのが、米国のサーキュレーターメーカー、ボルネード・エアーの「ボルネードサーキュレーター DCモーターモデル633DC-JP」(2万4200円)です。

部屋の空気を効率よく循環させて、部屋全体に暖気を広げてくれるサーキュレーターは、夏の冷房シーズンにも使えるのはもちろん、部屋干しの際にも活用できますよ。

「633DC-JP」は、幅30.5cm×奥行22.0cm×高さ35.0cmとコンパクトサイズ。重さも2.3kgと軽量で、上部の持ち手を持って簡単に運ぶことができます。このコンパクトさで約30畳に対応するので、リビングや吹き抜けのある広い空間などに最適です。本体には、無段階で調節ができるダイヤルを搭載していて、微風から最大24m届くパワフルな風まで自由に設定が可能。

羽根の部分は上下に90°まで動かすことができ、上に向けて風を吹き付ければ、天井付近の暖かい空気と床付近の冷たい空気をかき混ぜて部屋の温度をムラなく均一にできます。

もちろん、夏場には冷房と併用できますし、よどみがちな部屋の空気を循環させることで、温度だけでなく、加湿器や除湿機、空気清浄機の効果を部屋に広げる効果もあります。

「633DC-JP」自体の電気代は、最大1.04円/時という省エネ設計なので、冷暖房や加湿器、除湿器と併用することでその効率を高めて冷暖房費などの節約につながるのが魅力です。また、部屋干しの洗濯物に風を吹き付ければ、乾燥をサポート。暖かい室内ならより早く乾きます。

省エネを実現するDCモーターは超微風が得意で静音性が高いことも特長で、寝室での使用にもぴったり。どんなインテリアにも馴染むシンプルな白のデザインもポイントです。

モーターは通常5年、無料の製品登録をすれば10年の保証期間を設けているので、安心して使い続けることができそうです。

>> 「ボルネードサーキュレーター DCモーターモデル633DC-JP」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ブルーエアの新作空気清浄機は脚付き!だから床のハウスダストもしっかり吸引!
◆加湿部分もしっかり除菌!空気と水を得意とするメーカーらしい加湿空気清浄機
◆加湿器+空気清浄機+扇風機!1年中活躍するダイソンありますよ

関連記事(外部サイト)