独自のメッシュ技術が高音質をもたらすB&Wのワイヤレススピーカーシステム

独自のメッシュ技術が高音質をもたらすB&Wのワイヤレススピーカーシステム

独自のメッシュ技術が高音質をもたらすB&Wのワイヤレススピーカーシステムの画像

かのアビー・ロード・スタジオにも採用されている、老舗オーディオメーカー、Bowers & Wilkins(バウワース アンド ウィルキンス 以下:B&W)のスピーカー。その高品質なサウンドを、ワイヤレスで利便性高く堪能できる製品群「Formation Suite(フォーメーション・スイート)」が登場しました。

妥協のない製品開発を目指すB&Wが、独自のメッシュネットワーク技術を生み出し、既存のWi-Fiと干渉しない安定した通信によりスピーカーの同期を可能に。高解像度のサウンド・安定した通信による贅沢なリスニング環境を構築できますよ。

「Formation Suite」として6製品が登場となりますが、これら製品同士が通信を行うのが、独自開発された専用のメッシュネットワークテクノロジー。家庭でネット回線などにも使用されているWi-Fiを利用することなくオーディオのための独立した高速ネットワークを使用するので、ストリーミングの品質が低下することなく正確な同期を実現。

スピーカー間のタイミングのズレは1マイクロ秒以下に抑えられ、有線接続並みの通信品質に。この快適な通信環境を使い、96kHz/24-bitによる高解像度・高密度のサウンドを快適に楽しむことができます。

「Formation Audio」(8万8000円)は、特許取得済みのFormation Wirelessテクノロジーが、従来のオーディオシステムをハイレゾ対応のストリーミングシステムに変え、最高のサウンド体験を実現します。

「Formation Bar」(18万7000円)は、専用のセンターチャンネルを含む9つドライブユニットが、ワイドなサウンドステージを描き、まるでステージの中央にいるような没入感が味わえます。

「Formation Bass」(15万4000円)は他のFormation製品と組み合わせて使用するサブウーファー。対向配置されたふたつのバス・ドライバー、強力なクラスDアンプ、DSPによるダイナミックEQが、切れの良いクリーンな低音を再現。

「Formation Duo」(49万5000円)は、B&Wのハイエンドモデルである800 Series Diamondスピーカーと同じトゥイーター・オン・トップ技術とコンティニュアム・コーン・ドライバーを搭載。ホワイトとブラックの2色をラインナップ。

「Formation Flex」(7万7000円)は、単独で使用のほか、2台のFormation Flexを組み合わせてステレオサウンドの再生。さらにFormation BarやBaseを加えて5.1chサラウンドシステムの構築も可能に。

「Formation Wedge(シルバー/ブラック)」(15万4000円)は、120度の楕円形キャビネットに最適な角度で配置された5つのドライバーにより、部屋中に広がるハイレゾリューション・ステレオ・サウンドを再現。こちらは、シルバーとブラックの2色展開。

各製品のセットアップは専用アプリ“Bowers & Wilkins Musicアプリ”により簡単に行えます。

ワイヤレスの通信技術からこだわって開発したB&Wのワイヤレススピーカー。お好みの組み合わせで快適で贅沢なリスニング環境を創り出しましょう。

>> Bowers & Wilkins

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆オーディオメーカーと大学がコラボ!声を聞き取りやすいイヤホンが誕生
◆DENONの最新サウンドバーはDolby Atmos対応でリアル3D音響を楽しめる!
◆高音質の核になるテクニクスのフルデジタルアンプ搭載ネットワークCDレシーバー

関連記事(外部サイト)