見た目はシュッとしたアナログ時計だけどヘルスケアも管理してくれます

見た目はシュッとしたアナログ時計だけどヘルスケアも管理してくれます

見た目はシュッとしたアナログ時計だけどヘルスケアも管理してくれますの画像

スマートウォッチの機能性には惹かれるけど、どんなファッションにも自然とマッチするアナログ時計のルックスも好き。そんな希望に応えたスマートウォッチがGarmin(ガーミン)より登場です。

新モデル「vivomove Sport(ヴィヴォムーブ スポーツ)」(2万7500円)は、アナログ時計とタッチスクリーン(ディスプレイ)が合体したハイブリッド式のスマートウォッチ。アナログ時計のもつ親しみやすさ、いわば“時計っぽさ”を持ちつつも、現代的なシュッとしたテイストも感じさせるデザイン。文字盤の表示がカラフルすぎてコーディネートの中で悪目立ち、なんてこともなく、ワントーンにまとまった美しさが魅力的です。

日常からビジネス、スポーツシーンと、幅広いTPOに溶け込んでくれる洗練されたデザインのなか、歩数や心拍数などのヘルスケア、各種スポーツの計測といった多彩な機能を搭載しています。

ケースサイズ40mm、厚みは11mm、重さは33.8g。女性の腕にもピッタリのスマートなサイズ感。カラーはこちらの4種、Slate/Black、Peach Gold/Ivory、Peach Gold/Cocoa、 Silver/Cool Mint。

通常時はタッチスクリーン(ディスプレイ)がオフとなっておりアナログ時計のみをスッキリと見ることができます。タップまたはスワイプすることでタッチスクリーンがオンとなり、ペアリングしたスマホのメール、メッセージなどの通知、アラート、カレンダーのリマインダーなどをスタイリッシュに表示してくれます。

ヘルスケア機能としては、心拍数、呼吸数、ストレスレベル、睡眠モニタリング、Body Battery(ガーミン独自の体のエネルギー指標)、血中酸素トラッキングなどの機能を搭載。女性向けには生理周期、妊娠トラッキング機能もあります。

スポーツ計測では、歩数のほかランニング、ヨガ、ピラティス、ブレスワーク、水泳などを計測可能。もちろん防水性能(50m)も備えています。

ガーミンの提供する「GARMIN CONNECTアプリ」と同期することで、ログをグラフィカルに把握でき、健康管理、パフォーマンス向上のヒントに。フル充電からスマートウォッチモードでは最大約5日ほど稼働という頼もしいバッテリーも搭載。ガーミンでは豊富な交換バンドも用意されているので、付け替える楽しみも。

日々のヘルスケアに運動のログと、常に身につけているからこそ、より意味を発揮するのがスマートウォッチ。どんなシーンでもマッチするデザインというのも、重要なスペックのひとつと言えるのではないでしょうか。

>> Garmin

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ソーラー充電で約37日間駆動!さらに進化したガーミンのGPSウォッチ
◆スポーツからテレワークまでこなす完全ワイヤレス「Jabra Elite 4 Active」
◆カロリー消費量やライフログも一目瞭然!G-SHOCKのスポーツラインで“在宅太り”解消を目指す!

関連記事(外部サイト)