Jabraの完全ワイヤレス型補聴器は聴力強化に加えて音楽も聴けて通話もできるぞ

Jabraの完全ワイヤレス型補聴器は聴力強化に加えて音楽も聴けて通話もできるぞ

Jabraの完全ワイヤレス型補聴器は聴力強化に加えて音楽も聴けて通話もできるぞの画像

デンマークのコペンハーゲンを本拠地とし、世界有数の補聴器ブランドを傘下に持つGNグループに属するオーディオとビデオの世界的ブランドJabraから、GNの高度な補聴器技術とJabraのイヤホン技術を結集した、聴力強化機能付きスマートイヤホン「Jabra Enhance(ジャブラ エンハンス)」(8万9000円・補聴器は非課税)が2月25日に発売。

聴力の強化、音楽、通話の3つの機能をひとつに集約。聞きづらいを環境でも聞きやすくを実現した先駆的な聴力強化イヤホンで、友人との他愛もない会話や、音楽そして通話も、クリアなサウンドと聞こえを体感できます。

「Jabra Enhance」は日常的な聞こえにくさをサポートする、聴力強化付き完全ワイヤレスイヤホンです。4つのサウンド処理機能(ワープコンプレッション・環境連動ノイズリダクション・自動デジタルフィードバック抑制・両耳連動ビームフォーミング)を搭載し、イヤホンとして違和感のない小型でスタイリッシュなデザインに実装。雑音が多く、聞き分けが難しい環境での声の鮮明さを確保し、パワフルなスピーカーで聞こえやすさを実現すると同時に、音楽や通話も快適に行うことができます。

補聴器には見えない小型でスタイリッシュな見た目は、身につけても違和感がなく目立たず快適。3サイズのイヤージェルが確実なフィット感を生み出し、IP52準拠の防塵防滴性能搭載により、汗や雨天でも問題なく使用できます。

初期設定は数分で、専用アプリ「Jabra Enhanceアプリ」と連携させることにより、自分に合った聞こえの調整やモードの変更など、自分の聴力やニーズに合わせたカスタマイズが可能。友人との通話や音楽をクリアに楽しめます。

搭載されているリスニングモードは、周囲の環境や会話に合わせて自動的に調整される“アダプティブモード”、指向性フォーミングマイクを使用し、1対1の会話など身近な音に焦点を合わせる“フォーカスモード”、周囲の音をより多く取り込む“サラウンドモード”の3種類。ニーズに合わせてモードを調整できます。

小さいながらも、最新の省電力化技術により1回の充電で最長10時間の使用が可能で付属の充電ケースを併用すれば、最長30時間使用できるのも魅力的。

Jabraの先駆的なオーディオ技術と、世界トップクラスを誇るGNの聴覚に関する専門知識を集結した「Jabra Enhance」。最高の技術で聴力をサポートしてくれる、メディカルグレード進化系ヒアラブルデバイスです。

>> Jabra「Jabra Enhance」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆より明瞭により自然に!を実現したワイヤレスな聴覚サポートデバイス誕生
◆耳にあったイヤホンが見つからない…それなら自分で作っちゃう?

関連記事(外部サイト)