人気YouTuberが伝授するオススメ筋トレギア7選【趣味な男の欲しいモノと秘密基地】

人気YouTuberが伝授するオススメ筋トレギア7選【趣味な男の欲しいモノと秘密基地】

人気YouTuberが伝授するオススメ筋トレギア7選【趣味な男の欲しいモノと秘密基地】の画像

【趣味な男の欲しいモノと秘密基地】
いかなるときも自分を守れるほど、身体を鍛えたい。そんなときに必要とされるギア選びを人気YouTuberが紹介。また鍛えることと同じくらい大切なのが栄養補給。プロテインも体づくりのためには大切な要素だ。
*  *  *
健康的でバランスの取れた美しさを重視する「ベストボディジャパン」。この大会で入賞経験がある人気YouTuberのTetsuyaさんがオススメするボディメイクのコツは“継続”。

「まず軽い負荷からスタートして徐々に負荷を加えて体を慣らしていくことです」

このようなときに最適なのが、重さを自由に変えられるボウフレックスのダンベル。ダイヤルを回すだけで最大24kgまで負荷がかけられるので全身をくまなく鍛えることが可能。その後、本格的なギアをそろえていくのが適切なステップアップだ。

本格的なマシンの中で「約40種類のトレーニングができる高コスパマシン」とTetsuyaさんに評価されたのがボディメーカーの「ホームジムDX」。一畳ほどのスペースで収まるコンパクトさは、日本の住宅事情にフィットしている筋トレギアといえるだろう。

またトレーニング後には栄養補給も大切。体脂肪率10%をキープするTetsuyaさんはトレーニングを行う日はプロテインを1日220g摂取するという。そんなときに味が合わないのはなかなか苦痛なもの。ウィンゾーンのお試しセットなら小分けで好みの味が試せるので初心者にも安心だ。トレーニングと栄養のバランスをとりながらボディメイクに励みたい。

YouTube『ガレージジムch』 Tetsuyaさん
YouTubeチャンネルのほか、ブログ「GentlemanFitnessClub」を運営するかたわら、自宅に極上のホームジムを設置し毎日のトレーニングに励む。12年の筋トレ歴から導き出されるギア選びにも定評がある

 

 

1. 1畳のスペースでホームジムを設営可能
約40種類のトレーニングができるマシンでありながら、価格が4万円台とコスパが最高です!(Tetsuyaさん)
ボディメーカー
「ホームジムDX」(4万1990円)

1畳ほどのスペースで多様なトレーニングを行える省スペース設計。50〜60kgまでの重量調整をピン1本でできるほか、種目の入れ替えも簡単。また体にあたる部分に厚手のパッドを採用するなど、手軽で安全に体が鍛えられる。

 
2. レベルに合わせて拡張可能。初心者にも最適な1台3役
初心者が使いやすいスミス、ケーブルが1台でできる万能トレーニング器具。これ一台で全身くまなくトレーニングが可能!(Tetsuyaさん)
エコレコフィットネス
「EC-043JXS ホームジムマルチラック」(29万7000円)

ワイヤーを引いて行う“ケーブル”、フォームを安定させやすい“スミス”、バーベルなどを使うフリーウエイトの3種類ができる総合マシン。ケーブルトレーニング用のアタッチメントを追加することで種目の拡張が可能。

 
3. 最小で最大の効果を実現。まずはこれから始めたい!
最小構成でありながら、最高品質のダンベルとベンチが素晴らしいです。その上でセット内容が秀逸です!(Tetsuyaさん)
フィットネスショップ
「“本格”ホームジムを最小構成で実現」(33万2240円)

重量が変えられる可変式ダンベル、ベンチ、ミラー、フロアマットなどがセットになったジムセット。ミラーはフォームの確認のほか、身体の状態の把握に役立つ。床を傷つけにくいマットも同梱されている心遣いもニクいところ。

 
4. 筋トレ+有酸素運動でダイエット効果を高める
体が絞れる有酸素運動に最適な製品。収納性に優れていながら、ランニングマシンに必要な性能を押さえています(Tetsuyaさん)
アルインコ
「フラットジョグ」(11万8567円)

最高時速12kmに対応するランニングマシン。安定感が高い低床設計、数値が見やすい表示メーター、シンプルなデザインが特徴。折り畳んだサイズがW76×D158×H13.8cmとコンパクトなため収納性も高い。

 
5. 瞬時に重さを調整する可変式ダンベル
瞬時に重量調整が可能なため、これ一台で複数のダンベルを用意しなくてもいいので、スペースがない方にもおすすめ(Tetsuyaさん)
ボウフレックス
「552i セレクトテックダンベル」(3万8489円)

ダイヤルを回して重さを決定。その後持ち上げれば2kgから最大24kgまで好みの重さに変更できる可変式ダンベル。精度の高い成形技術を採用したことでガチャガチャ音もなく静か。マンション内、夜のトレーニングにも対応する。

 
6. プロテインシェーカーなしでタンパク質を効果的に補給
これ一つで22gものタンパク質を補給できるプロテインクッキー。トレーニング後や小腹が空いたときにも重宝する(Tetsuyaさん)
ゴールドジム
「プロテインクッキーバー(ベイクドタイプ)ミックスベリー風味」(356円)

一般男性の1日あたりのタンパク質推奨量65gの約3分の1、22gが取れるプロテインバー。トレーニング後でも食べやすいミックスベリー風味で素早くタンパク質とビタミンB群が補給できる。

 
7. 好みの味を探せるお試し6食セット
溶けにくいプロテインも多い中でウィンゾーンは1秒でさっと溶けるのが特徴。国産という点も安心できる(Tetsuyaさん)
ウィンゾーン
「【お試し6食セット】WINZONE WHEY PROTEIN PERFECT CHOICE 29g×6袋」(1250円)

6種類の中から各1食ずつ試せる小分けタイプ。ホエイプロテイン100%のほか、11種類のビタミン、4種類のミネラルを配合し体づくりをサポートする。“国際味覚審査機構”に3風味が優秀味覚賞を受賞するなど、味に定評あり。

>> 【特集】趣味な男の欲しいモノと秘密基地
※2021年2月4日発売「GoodsPress」3月号40-41ページの記事をもとに構成しています
<取材・文/今雄飛(ミラソル・デポルテ)>

 

【関連記事】

◆ロードからジムまで安定した反発性が気持ちいいホカ オネオネ「KAWANA」
◆“ながら漕ぎ”しやすいバイクチェアとデスクでテレワークの運動不足を解消だ
◆暑いから出たくない!でも運動はしたい!それなら家でランニングだ

関連記事(外部サイト)