ケーブル一本でテレビの音を一変させるBoseのサウンドバー

ケーブル一本でテレビの音を一変させるBoseのサウンドバー

ケーブル一本でテレビの音を一変させるBoseのサウンドバーの画像

薄型テレビになり、音が残念になったと感じたことはありませんか? でも音って、案外すぐに慣れてしまうもの。「まぁこんなもの」としてそのままにしがちです。でも、そんなテレビの音を一変させてしまうのがサウンドバー。導入すると、こんなものと思っていた音が驚くほど変わります。

音響ブランド・Bose(ボーズ)の新作「Bose Smart Soundbar 900」(11万9900円)は、臨場感に溢れる3Dサウンドを再生できる最新のサウンドバー。ただテレビの音質を良くしてくれるだけでなく、全方向から迫りくる3D仕様へと変えてくれて、さらに音声操作だってできるようになりますよ!

立体的なサウンド空間を形成するテクノロジー・Dolby Atmosに対応する他、“TrueSpaceテクノロジー”や“PhaseGuideテクノロジー”などといったBose独自の音響技術により、映画館で体験できるような四方八方から迫り来る立体的かつハイクオリティなサウンドを再生。

テレビやオーディオ機器との接続はHDMIケーブル(HDMI-eARC対応)、または光デジタル音声ケーブル接続から選べて、どちらもケーブル一本で接続完了(両ケーブルとも付属)。

Amazon AlexaとGoogleアシスタントの音声入力システムを備え、こちらもBose独自の“Voice4Videoテクノロジー”との組み合わせにより、電源のON/OFF、チャンネルや音量の変更、地上波-衛星放送の切り替えなど、テレビを音声でコントロールすることが可能。

Wi-FiやBluetooth経由でBose製スピーカーやワイヤレスイヤホン&ヘッドホンと接続でき、またSpotifyとApple AirPlay 2、Chromecastの音楽配信サービスも利用できます。

サイズは長さ104.5×高さ5.82×奥行10.7cm(重さ5.75kg)で、50インチ以上のテレビの下にすっきりと収まる仕様。角をなくしたデザインで、天面には耐衝撃性強化ガラスを採用するなど、高級感のデザインとなっています。

自宅のリビングをホームシアターへと変えてくれるBoseの最新サウンドバー。スポーツ中継、映画やゲーム、ライブ動画やお気に入りの音楽など、今までにない没入感を楽しめますよ。

>> Bose

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆DENONの最新サウンドバーはDolby Atmos対応でリアル3D音響を楽しめる!
◆Sonosのドルビーアトモス対応サウンドバーで映画や音楽を大迫力の3Dサウンドに!
◆音を知り尽くすゼンハイザーが手掛けた超絶サウンドバーの実力とは?

関連記事(外部サイト)