スタイリッシュな牛革だけど防水!しかも16インチのパソコンも入ります

スタイリッシュな牛革だけど防水!しかも16インチのパソコンも入ります

スタイリッシュな牛革だけど防水!しかも16インチのパソコンも入りますの画像

使い込むほどに味わいが出て、高級感も演出してくれるのが嬉しい牛革製のアイテム。しかし、濡れてしまったときのメンテナンス作業が手間に感じる人も多いのではないでしょうか。

そんな牛革の弱点を克服したバックパックが、クラウドファンディングサイト・Makuakeに登場。BROSKI AND SUPPLYの「Adjust multi backpack」(2万2825円〜 3月16日現在)は、防水加工を施した本革レザーを採用。スタイリッシュなデザインに加え、荷物の量に合わせて容量を自在に変えられるなど、シーンを問わずに使える抜群の汎用性も備えています。

メイン素材には高防水製牛革レザー“umbrella WATER PROOF LEATHER”を採用。なめし剤に独自の防水剤をブレンドして皮の繊維までしっかり浸透させ、革本来の質感を保ちながら強力な防水性と撥水性を備えます。突然の雨で水がかかっても、表面に水染みの跡が残らず、本革以上の丈夫さと軽さもあり、扱いやすさは抜群。

さらにその使いやすさを加速させるのが、バッグの各所に配置された多彩なポケットと特殊な構造。メインコンパートメントには、16インチまでのノートPCが収められるブリーフポケットと、小物類を入れられるネオプレーンポケットが2つ。加えてファスナーポケットと、メッシュポケットを3つ配置するなど、充実の仕様となっています。

フロントポケットは拡張機能があり、シューズなどかさがある荷物の収納が可能。バックル付きベルトで留めて荷室内の荷物が動かないように固定でき、荷物が少ない場合は薄マチ仕様に変形します。その際は、拡張部分がペットボトルや折り畳み傘などを入れられるマグネット留め式のサイドポケットに。

バッグの側面にはフロントポケットにアクセスできるサイドポケットと、背面側に収納部があるサイドポケットの2つを搭載。柔らかい感触で肩への負担が少ないショルダーベルトと、背面部にはムレにくくクッション性も備えたオリジナルデザインのエンボスパッドを配置。快適な背負い心地を実現します。

外寸は高さ43×幅25×厚み10〜23cm(容量11〜35L)、重さは1.3kg。カラーはブラックで、プライベートはもちろんビジネスシーンでも違和感なく使えます。

シンプルな外観からは想像ができないほどの収納力と、牛革なのに防水性&撥水性を備えたバックパック。長期に渡って使い続けられる“よき相棒”となりそうです。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆3万円台と超高コスパ!ビジネスシーンにも映えるスピニカーの機械式ダイバーズ
◆THULEの新作ビジネスリュックはシンプル顔なのに中がスゴイんです!
◆コールマンのビジネス用リュックは機能的なのに1万円ちょっとと高コスパ!

関連記事(外部サイト)